自国のことを、国民はもっと考えようよ!

釣りバカ親父です。
趣味の釣りを継続するために、ガチで投資を考えています。

本日は、偶然にも新入社員と昼飯を一緒に食べました。
何となくですが「異性」について、それとなく聞いてみたんです
が、
「もちろん、彼女や彼氏は欲しいですよ」
「惚れたら、結婚すんの?」
「結婚は考えていません!」
「え~! んじゃ結婚もせずに彼氏・彼女のままで年を取ってい
くん?」
「そうは、言ってませんよ」
「んじゃ、どう言ってんの?」
「結婚とは、彼氏や彼女に縛られ、子育てに人生を奪われ、さら
に家まで建てないといけません。それが嫌なんです!」
一部抜粋で記述しましたが、ここで聞くのは止めにしました。
生物の最大の目的が、「子孫繁栄」であることを全く理解してい
ないと気付いたからなんです。
まだまだ時間はありますので、5年計画位で
「子供は国の宝」
ってことを、教えて行きたいと思います。

ってことで、本日の記事はこちらから↓
トランプ大統領、日米安保破棄の考え側近に漏らしていた-関係者
(Bloomberg 2019年6月25日 16:23  配信)

この記事の重要な文言が、こちら↓
「トランプ大統領は日米安保条約が米国にとって不公平だと考えて
いる」

この不公平だと考えている原因が、こちらの文言↓
「トランプ氏は同条約について、日本が攻撃されれば米国が援助す
ることを約束しているが、米国が攻撃された場合に日本の自衛隊が
支援することは義務付けられていないことから、あまりにも一方的
だと感じている」
では何故「一方的」だと感じるんでしょうか?
理由は1つでしかありません。
日本の「憲法9条」があるから、日本は軍隊を持てないんです。
しかもそのような憲法を作ったのは、「米国」でしょ。
大東亜戦争で日本を、ボコボコにしといて、国家国民を守るための
軍隊を持つな!っていう、憲法なんですよ。
だったらせめて、米国さんが守ってよ、ってなるでしょうに。
そこで出来たのが旧日米安保でしょ。
しかしその内容は、
①米軍は日本の何処にでも、好き勝手に基地を作れる
②米軍は、日本国内で内乱が発生すれば、何処にでも出動出来る
③米軍基地内の特権を認める地位協定
とか、書き出せば切りがありません。
だから「新日米安保」を締結したんですよね。
最低でも、①と②を除去するためにね。

だってGHQが日本国憲法を作成したんでしょ。
日本は律儀にも、その憲法を未だに守ってるんです。
ってことは、日本は軍隊を持たない国家なんですから、どこかの
国に守ってもらわないと、アカンでしょ。
この隙を突いて「竹島」を占領したのが、「お隣」なんですよ。
しかも米国は一切、動きを見せませんでしたしね。

だってね、素直に単純に考えて下さい!
「竹島」の存在意義が、米国にあると思いますか?
こういうことなんです。
日本の軍事力を拡大させたくないから、「憲法9条」で縛ったま
ではいいんですが、その後、共産主義と対等するために日本が、
最大限に必要になったってことでしょ。

だから「新日米安保」も、米国は受け入れたんです。
トランプさんからすれば、確かに「不平等」でしょうね~。

だって「新日米安保」は、日本の国土が外国から侵略されたら
米軍が守る「義務」がありますが、米国の領土が侵略されても
日本は軍隊を持っていないので、何もしなくいていいよ!って
な解釈をされても、致し方ありません。

皆様方はどのように考えますか?

個人的には、トランプ大統領が安倍首相に対して、
「憲法9条改正を、もっと進めんかい!」
って言ってるように思えるんですけどね。

普通に考えるとね、日米安保って360度パノラマで、米国に対し
て有利な条約でしょうに。
しかも日本の米軍基地の整備は「世界一」ってなことも、幼馴染
の自衛隊員から、複数、聞いてるし・・・。

今回のブルームバーグの記事は、ちょっと論点をずらしてるよう
に思えてしまうんです。
確かに特ダネだとは思いますけど・・・。

考え過ぎかな~・・・?

ほんで、こちらの記事を↓
韓国メディア、「日米安保破棄」発言に関心=自国にも影響
(時事通信ニュース 2019-06-25 16:51 配信)

こんな記事をわざわざ読む必要があります?
どうでもいい内容なんですけど、世界各誌の記事を伝えなければ
ならないメディアにとっては、必然なんでしょうね~。

今週は日本でG20が開催されますので、最低限でもこちらに関し
ては、押えておくべきだと思います↓
【図解】G20参加国・地域
(AFP BB NEWS 2019年6月25日 15:50 配信)

中国、と言うか中国共産党の狙いが、「一目」で分かりますよ
ね~。
「悪質金貸し詐欺」
ってことです。
だからトランプ大統領は、その前に潰しに行ってるんです。
中国共産党を潰しちゃえば、中国と仲良くしてるイランへの影響
も大きいはずですから。
世界が「中国共産党」の本質を、見極める時なんじゃないのかな?

●●●追伸●●●
ブルームバーグの記事にもありました「日米安保」の破棄なんで
すが、これはありえないんじゃないのかな?

だってね、そんなことしてしまうと、日本は独自の核武装の方向
に走っちゃいますし、何よりも核保有国である中国とロシアが,
日本と「安全保障条約」を結ぼうとするに、決まってるやん!
こんな条約が実現すれば、在日米軍は「撤退」の道しかないんで
すよね。

トランプ大統領が言う破棄とは、
「何で米国が日本の領土をも守らなアカンの!」

このことを裏返せば、
「日本自身で守れ!」
って、ことでもあります。

現在の日本の状況を考えて見て下さいよ。
独立しない以上は、米国に頼るしかないんじゃないの?

現在の日本の世論では、「無理」ってことが分かってるんだし。

だって「憲法9条」が「絶対」なんですから・・・。

米国の負の遺産が、ここまで続いているんです。

いつになったら日本人は目覚めるんでしょうかね?

posted by とんくん at 23:00Comment(0)日記