英国EU離脱から見る3つの要素

釣りバカ親父です。
趣味の釣りを継続するために、ガチで投資を考えています。

本日もひたすらに英国EU離脱に関するメディア情報を調べているん
ですが、本当に情報量が半端無いですね~。
皆様もこの情報量の多さに頭がお花畑になっていないか、ちょっと
心配です(ウソです)。

これからも色々な情報が飛び交うものと思われますが、本日考えた
ことは以下の3点です。
①資本主義
②グローバリズム
③ナショナリズム

①について。
そもそも大英帝国は、植民地支配をしてきた国家です。
つまり資本主義国家そのものと言えます。何故か?
資本主義とは、自国(中心)とフロンティア(周辺)が存在して、
初めて成立する主義と私は考えています。
だから自国はフロンティアを植民地化して、そこから利潤を絞れる
だけ絞り、次々と広げていく。これが資本主義の原点だと思ってい
ます。
ただ現在では、このフロンティアが無くなってしまいました。だか
ら自国にも目を向け始め、圧倒的に数が多い中間層がフロンティア
となり、結果的に自国の中間層から利潤を絞り出した、これが世界
中で言われている格差問題の本質だと考えています。
ただここまで考えた時に思ったのですが、これってマルクスの資本
論の考えに近いですよね~。本当にプロレタリアートがブルジョア
に怒りをあらわにした場合、どうなるんでしょうかね?
いずれにせよ、資本主義の崩壊は民主主義の崩壊すらも副作用とし
て生み出す可能性が、非常に高いと言えそうです。

②について。
そもそもグローバリズムとは世界統一主義であり、人・金・モノの
動きを自由にしよう、というものです。
EUは限定領域ではありますが、この考えを現実にした準国家連合で
あります。
そこでさらに明らかになったのが、加盟国の主権の制限です。
つまり各国主権よりもEUは上位に存在することになります。
最も判りやすいのは移民問題かな。
だって次々に移民が入って来て仕事をするようになれば、必然的に
自国民の賃金が下がることも、十分に考えられます。
例えば日本だと、移民の数を制限すれば良いんですが、EU加盟国は
これが出来ないんですよね。
つまり自分達の生活を守るために、英国民は離脱を選択した、って
言えそうですが、現在は残留の勢いも再燃しつつあることを考慮す
ると、目先のことに拘り過ぎたのかもしれません。
ここに来て、グローバリズムって本当に国家を失う主義のようにも
思えて来ました。

この主義の反対を行くのが③のナショナリズムです。
これは自国の文化・伝統・言語などを最優先にする主義だと、私は
考えています。もちろんですが、自国の利益も含みます。
但し、ナショナリズムに人・金・モノを自由にはせず制限を課す、
という考えはありません。あるのはその人・金・モノが自国に有益
かどうか、この1点に尽きます。
それ故に自国に有益であれば、全てが自由に移動することが出来ま
すし、そうで無い場合は制限を課すことになります。
英国は土壇場で、ナショナリズムに目覚めたのかもしれませんね。
ただ一時的な面も否定出来ませんけど・・・。

以上の3点が、今回の英国EU離脱決定で考えて来たことです。

ここで皆様方に覚えていて欲しいのは、英国女王の意向です。
調べた限りでは、英国議会が例え離脱を決定したとしても、この方
の一声で取り消しも有り得そうなんで。問題は英国の国益に沿った
決定かどうか?ってなところです。

ただ今回の問題は、日本を見直す良い機会になるんじゃないですか
ね。もうすぐ参院選もありますし。

企業内公用語に英語を選択するような企業は、別に自社さえ良けれ
ば、他国に乗っ取られても構わないのかな~?
それとも未来永劫、現在の状況が続くものと考えているのかな~。

不思議でなりません。

ふと、沈黙の艦隊の「世界市民」という言葉が、頭をよぎりました。

●●●追伸●●●
英国にはEU最大の金融センターであるシティが存在します。
このシティこそ、今後注目すべき場所だと思います。
日本の金融機関も、早速ですが移転を検討しているようですし。
世界中の金融機関が、もしもEU最大の金融センターであるシティ
から他国に移転することなんかが実現すれば、本当に英国にとって
は、大打撃になりかねませんが。

ただ、英国のことは英国が独自で決める!
この点だけは評価しても良さそうですね。
英国民は、後悔しているのかもしれませんけどね。

後、日本メディア情報は意味不明なのが多過ぎますね。
エコノミストなんていわれている方々も含めてなんですが、
結局何をしたいんだろう?
結局何を言いたいんだろう?
結局どの方向に行きたいんだろう?
結局、日本をどうしたいんだろう?
結局、目標と目的が判らない!
批判と非難ばかりで、その先が見えないんですよね~。

マジで日本のメディアって、どんなフィルターが掛かって
いるのか、真実を知りたいものです。

この記事へのコメント