鍋に見る炭水化物の重要性

釣りバカ親父です。
趣味の釣りを継続するために、ガチで投資を考えています。

てか、小額ですが投資をしつつあるんですけど・・・。

あっ!ちなみに私はNISAではやっていません。
だって買いしか出来ないんですから。

税金対策で考えると、とても重要なんですけど、やっぱ買いと売りは
投資における最大の武器だと考えているからです。
しかもレバレッジも使えますしね!

本日は仕事も早く終わりましたので、ちょこっと遠出して、野ダムに
行って来ました。
顔見知りのバサーがいるいる。

自営業は別として、その他のバサー達は仕事をさっさと済ませて来て
いるんです(マジでこの人たちの自分自身の仕事のマネージメントは
凄い!)。

釣果を聞いてみると、やっぱ子バスが大半みたいでした。
つまり子バスがこの野ダムを泳ぎまくっている、ってことなんです。

ってことは、少なくとも底を狙うしかない!

ということで、本日はこのルアーから釣り開始です。



メガバスのバイブレーションXスマトラです。

ここの野ダムの底って倒木なんかも多いので、フックは当然ですが
ダブルフックです。

皆様、バイブってただ巻きって考えている人も多いんでしょうが、
実は違うんですよ。

サーチベイトなら、ただ巻きがもっとも有効なんですが、このただ
巻きというリトリーブでは、底を調べることが出来ないんです。

底を這わせることが出来ませんから・・・。

だから、底を這わせるようにバイブを動かすんです。
障害物に接触したら、直ぐにロッドを上げてルアーの位置を変えつ
つも、一瞬だけ巻きを止めるイメージでかね。

偉そうなことを言ってますが、私も子バスばかりの状況になっちゃ
いました。

前回もそうですが、「デカバスよ~!どこにいるんだ~い!」って
状況でした。
恐らくですが、3次元的にデカバスは回遊しているって考えた方が、
正解かもしれません。
でもこれだとデカバスが口を使う前に、子バスが口を先に口を使っ
ちゃうんですよね~。

釣りをした後、顔見知りのメンバーで飲みに行って来ました。
7人で行ったんです。
さすがに寒いんで、やっぱ鍋ですよね~。
っていうか、鍋の種類がメチャクチャ多い!

しかも鍋を食べた後で、シメを何にするか?

私個人的には、雑炊でしょ!って考えていたんですが・・・

ラーメンとかうどんとか、挙句の果てには餅がいい!

皆のシメに対する方向性が、ここまでバラバラとは・・・。

お店の人に尋ねると、「それ以外にも、バスタまでご用意し
ております!」

との回答・・・。

さらに、「一番人気のシメは、残った鍋つゆで頂く水餃子で
す!」

もう、どうでもいいんで、全部注文。

もちろん、つゆは継ぎ足してもらってます。

これは皆様も是非ともチャレンジして欲しいのでが、今回の
鍋つゆは、味噌、塩、寄せの3種類です。

基本的に雑炊は、どれでもOKですね。

ではうどんは?

雑炊と一緒で、かなりマッチしますね~。

ではラーメンは?

これってシメに使う食材としては、最高かな。
とにかくほとんどの鍋つゆのシメに合いますね。

ただ、喉をツルルン~って入っちゃいますんで、ダイエット中
の人は、要注意です。

だって鍋のシメって、ほとんどが炭水化物なんですから。

私が最もお勧めするのは、雑炊なんです。

麺類だと、ついつい食べ過ぎてしまう傾向が非常に強いんです。
でもね、雑炊だと麺類以上に水分を含みますんで(おかゆなん
ですが、通常の米の1.5倍まで水分を吸収するそうです)。

つまり、少ない量で美味しく頂けるシメこそ、雑炊なんです。

鍋のシメは雑炊にしましょう!

この記事へのコメント