中国のハッタリは、どこまで?

釣りバカ親父です。
趣味の釣りを継続するために、ガチで投資を考えています。

昨日の日曜日は、以前にスモールが釣れた川にお昼から行って
来ました。

何故お昼から?

夏の朝の護岸もですが、冬のお昼過ぎの護岸も鉄板なんです。
コンクリートって、熱伝導が非常にいいですからね~。

ってことで、使用したルアーはこれ↓



皆様も1つは持っていますよね。
エバーグリーンのリトルマックス!
巻いて良し、リフト&フォールさせて良し、しかも安い!

ただフックは前後共にダブルフックにしてあります。

ただ巻きだけならフロントだけダブルフックでいいんですが、
リフト&フォールまでさせるとなると、やはり前後共にダブル
フックしか、無いでしょう。

護岸が川底に続くギリギリのところを、リフト&フォールで攻
めていると、いきなりのヒット!

「よっしゃ~!!!」

って張り切って巻いてみたら、何のことは無い「ニゴイ」。
しかも触ると、メッチャ冷たい!

よくこれで食い付いてくるな~、って思わず関心しちゃいまし
た。その後もニゴイがもう1匹釣れて終了・・・。

どうにも狙うポイントが、全くずれているようです。
スモールって低水温にも強いんじゃないの?
それでも、より暖かい場所に移動しているんでしょうね~。
川で暖かい場所って、どこだろう?

はてさて、中国も本格的に米国に探りを入れて来ましたね。
フィリピン沖に米海軍が探査用に出していた、水中探査機2機
の内の1機を奪っちゃったって。
トランプ氏が台湾総統と電話会談した日にゃ、爆撃機を飛ばす
し、「1つの中国」を否定されりゃ、水中探査機を横取りする。

しかも、「わが領海内において不審物を見つけたから、これを
確保した」だって。

目と鼻の先に米国の測量船がいるんだから、不審物じゃないこ
とくらいは、当然ながら判り切った上で実行しているんでしょ
ね~。

ただメディア情報を見る限り、軍部独断なのか、中国政府主導
の元なのかが、ハッキリしていません。

このことに猛反発をした米国に対して中国は、「やっぱ米国の
水中探査機だと判ったんで、米国にお返しします」って、言っ
てるのも、また事実。

これって小学生でも理解出来るようなことですよね。

だって、現在の米国大統領はオバマ氏です。
トランプ氏は年明け20日の正午から、次期米国大統領になるん
です。
だから、オバマ氏が大統領であるうちに、なるべく揺さぶりを
かけておこう、これだけでしょ!

オバマ氏が大統領でいるうちに揺さぶりをかけて、トランプ氏
の言動を見る、そしてトランプ氏がブチ切れそうになった辺り
で、挑発の限界点を見極めるつもりなんじゃないのかな。

ただね~、これは中国の常套手段なんですが、かなり危険な賭
けであることは、間違い無いんです。

中国も本気で米国と戦争しよう、なんか全く考えていないはず
です。トランプ氏大統領になって本格的に中国を攻撃してきた
あかつきには、「いや、これらって、全部軍部の一部の跳ね上
がりが、勝手にやったんです」ってなことで、誤魔化そうとす
るに違いありません。

日本には通用するんですが、米国に通用すると考えては、大間
違いなんですよね~。
米国には日本の憲法9条なんてありませんから!

中国は米国に対して、かなり危険な挑発をしているように思え
ます。

ここで何故日本には通用するのか?って言いますと、日本って
国は憲法上、専守防衛しか出来ないからなんです。
だから中国戦闘機が領空侵犯してきても、「直ちに出て行きな
さい」しか言えないんです。しかも中国戦闘機が戦闘態勢の動
きを見せても、何も出来ない・・・。
挙句に本当に戦闘態勢を取られたら、フレアーを発射して逃げ
るしかない・・・。

海上保安庁の巡視船も、中国船に体当たりされても何も出来な
いんです。

つまり、日本国憲法第9条を最も大切にして、守ろうとしている
のは中国なんですよ!

日本人の中にも、この中国の「憲法第9条守ろう」プロパガンダ
に賛同している人々の何と多いこと。
この9条は平和憲法でも何でもありません。
中国にとって、圧倒的に有利な憲法なんです!!!

だから大金を叩いてでも、憲法改正を阻止しに来ますよ。

そろそろ目を覚ましましょうよ、日本人!

●●●追伸●●●
自分の家族は自分で守る、自分の恋人は自分で守る。
つまり自分が愛する人は、自分で守るんです。
これが人間です。

但し国家は違います。

国家は国民を守るのが、大前提であり、絶対条件でもあります。
よく反発を食らうんですが、例え国家を愛せない人間でも、国民
である以上、国家はその人間も守らなければならないんです。

でもね~、中国のプロパガンダに毒された国民は守るんだけど、
北朝鮮に拉致された国民はほったらかし・・・。

これって酷くない???

●●●追伸の追伸●●●

世の中には、色々な副業っていうか本業も存在します。
物販も、もちろんその1つ。


資金も時間も知識も無い方が、最初の1ヶ月で月収30万!
4ヶ月で月商450万ですって。

根拠が知りたいですよね~。

一番は、価格競争に左右されず片手間で稼ぎ続けてきた、
ここが最も大きなポイントかと思います。

このポイントでもある、輸入マスターメソッドを2週間限定
で公開しています。

このポイントの最大の特徴は、大きな市場を最大限活用す
ること。

物販で真面目にお金を稼ぐなら、これは見る価値があるん
じゃないのかな?

ちなみに登録すると、

①4本の講座ビデオ
②今すぐ稼げる商品リスト
③資産構築シート
④リサーチ詳細ビデオ

を限定プレゼント!しています。

確かに大変価値のある内容なので、公開は明日の20日まで
なんですけどね。

もしも物販に興味のある方は、こちらを見てみて下さい↓。

→ ★★https://fmclub.mambo.sg/ja/Mb8kZTnHuyyUXThkTnYF8SRg★★

私も興味が無い訳では無いんですが、今は世界情勢を知る
ことの方が、楽しいもんで・・・。

この記事へのコメント