チキンナゲットとカジノから見る日本

釣りバカ親父です。
趣味の釣りを継続するために、ガチで投資を考えています。

本日は、釣りでは無く自作のルアー(こそっと作ってます)の
動きを見るために、ある野池に行って来ました。
「え!、だって真っ暗じゃん?」
違うんですよ。

直ぐ近くに大型スーパーがあるんで、結構明るいんです。
もしかしたら、バレたかな?

今回の試作ルアーのコンセプトは、「弱り切った魚を演じる」
です。
弱り切った魚って、少し泳いではお腹を上に向けつつ動かなく
なる、そしてまた泳いでは・・・、この繰り返しなんです。

ってなことで同一材料なんですが、腹部はより低比重の材料を
選び、その他の部分は、腹部よりも高比重の材料で作りました。

結果は・・・、

バランスが崩れているためか、泳ぎません!!!

クルクル回るだけでした。

ただフラッシング効果のある素材を使えば、ひょっとしてです
が、ソフトルアー版のスプーンに大変身するかもしれません。

本当に俺ってアホやな~って思うんですけど、何でも試してみ
たいじゃないですか。

日本メディア情報を見ていて、気になったのが2点あります。

①マクドナルドがクリスマス限定で、3日間チキンナゲットを
 販売。
②IR法案成立

何で気になったのか、理由は以下の通りです。

①について。
賞味期限切れの鶏肉を使用していたのは、マクドナルドじゃん。
まあ~、2年以上前の話ですけどね。
さらに最近のマクドナルドの利益って、黒字にすらなってるん
です。
賞味期限切れの鶏肉使用の結果、業績悪化を招きましたが、この
2年でここまで業績を戻したんだから、ここいらで、一発博打に
出てみたように思えます。

マクドナルドにとってみれば、最も重要な消費者心理を、この
商品で判断することが出来るからです。
お金を使って、回りくどいアンケートなんか取る必要も無いんで
すよ。

だってナゲットが売れれば、消費者はマクドナルドに信頼を寄せ
ていることになります。
逆に売れなければ、消費者は未だに信頼を寄せていないことにな
ります。

つまりどういうことかと言いますと、マクドナルドの鶏肉に対す
る信頼度を、最も正確に判断出来る、ってことです。

鶏肉以外の商品にて、利益を伸ばしてることは間違い無いんです
から、マクドナルドが見極めたいのは、ここしかないでしょう!

はてさて、吉と出るやら凶と出るやら。

②について。
まず初めに大前提なんですが、日本は世界でも稀に見るギャンブ
ル大国なんですよ!
パチンコ・スロットなど。

世界中で、これだけ身近に公のギャンブル施設が存在する国なん
て、ハッキリ言いますけど、
「ありません!」。

この時点で日本は、既に世界の中でのギャンブル依存症の先頭を
突っ走ってます。

では何故、IR法案がカジノ法案と呼ばれるのか?

IRとは、総合リゾート施設の略(インテグレーテッド リゾート
です)。その中に今回初めて「カジノ」の文言が入ったからなん
です。

だからカジノ法案ってな言い方を、日本メディアは使ってるんで
す。

これって完全に政策ですよね。

では、何故政策なのか?

日本の経済成長率が伸び悩んでいるからなんです。
経済成長が伸びないと、税収は増えませんよね。

だけど、政府としては税収を増やしたい。

最も手っ取り早いのが、このIR法案なんです。
つまりカジノに主眼をおいた法案であることは、明々白々
でしょう。

何箇所を指定するのかは不明ですが、指定された地域では
莫大なお金が流れることになります。
だって、考えられるのは以下の点、

①ゼネコン関係。
②指定された地方自治体。
③経済界。
④政府役人。

①は当然ながら、かなり大規模な発注が見込めるからです。
②も当然ながら、その地方自治体に税収が入って来ます。
 さらに新規雇用も、大いに期待出来ますからね~。
③は、その期待感が全開じゃないんですか。
 つまり、この法案による波及効果を期待しているってこ
 とです。
 個人的にはどの程度の波及効果があるのかは疑問なんで
 けど、賛成に回っていますので、何らかの効果は認めて
 いるんでしょう。
④は、ハッキリ言いますが、天下り先の確保でしょう。

ここまで考えちゃうと、この法案が通過するのも当たり前
ですね~。
だって政界と経済界と官僚が手を組んでいるんですから。

そして何故か「強行採決」の文字?

民主主義に「強行採決」なんて文字はありませんよ。
全て多数決で決定するんですから。

野党も日本メディアも負け犬の遠吠えでしかありません。

では、この法案は国民にとってどうなの?

ハッキリ言いますけど、どうでもいい法案です。
この法案の中に、パチンコの規制に関することが、ハッキ
リと明記されていれば、私は思いっ切り支持しますけど!

パチンコなんて南北朝鮮にしか利益をもたらしません。
パチンコという名の下に、日本人からお金を搾取して本国
に送金しているんですよ。

パチンコ潰してカジノなら、私は大賛成です!!!

本当に、駅前ギャンブルから目を覚ましましょうよ!
(目の前ギャンブルでもなんでもいんですけどね)

あなたが負けたお金のほとんどが、南北朝鮮の資金になっ
ている現実を、もっと直視しましょうよ!

このパチンコ業界の牙城を潰すのは、至って簡単なんです。
行かなきゃいいだけなんですからね。

なんで一生懸命働いて稼いだ金を、パチンコなんかで他国に
貢ぐんですか?

一攫千金を夢見た挙句に損をするより、日本の未来を担う子
供たちに投資をする方が、よっぽど将来的に自分に見返りが
あると、私なんかは考えちゃうんですが・・・。

●●●追伸●●●
日本にカジノが出来たとして、どれだけのカジノが生まれま
すかね~?
所詮は地域限定で、その地域に行かないとカジノに入ること
すら出来ないんですよ。
ギャンブル依存症を言うんなら、その前に駅前ギャンブルを
徹底的に規制すべきじゃないんですかね?

本当に野党も日本メディアも、マジでどうかしています。

ただね~、私のような個人の意見よりも、日本メディアの方
が信用されているのも、世間では事実なんです。

やっぱ、マスメディアの影響力って凄いですね!

この記事へのコメント