安部外交を否定する日本メディア

釣りバカ親父です。
趣味の釣りを継続するために、ガチで投資を考えています。

本日は久しぶりに日本メディアを、ざ~って見てみました。
特に安部総理の外交に関する情報を見ていたんですが・・・。

あまりにも安部外交に関する評価が、低過ぎますね~。
反日国家以外のメディアでは、概ねですが、ある程度の評価は
されているんですけどね。

必ず出てくるのが、日露首脳会談の失敗、ってやつ。
これも何度も言っていますように、ロシアが北方4島を返還する
訳が無いにも関わらず、日本メディアが勝手に膨らませただけの
こと。
現在の日本において、最も脅威なのは中国による侵略なんです。
それを無視して、北方4島返還なんてありえないでしょう。
北方4島返還されても、尖閣諸島から沖縄まで中国に占領された
ら、同じことの繰り返しになっちゃいます。
だ~か~ら!、日露首脳会談では経済協力を優先させたんです。
何が失敗なんだろう?
ロシアと手が組めれば、少なくとも中国包囲網の完成に1歩近づ
きますよね。

次に、ハワイ訪問ネタが結構多いですね~。
ただ安部総理直接では無く、同行した稲田防衛大臣に対する批判
が大きそう。
理由は、ハワイで戦没者を慰霊したその足で、靖国参拝をしたか
らなんだって!
こんなことをすると、中国や韓国との関係が悪くなるから、って
のが根拠だそうです。
中国とは、もはや領土に関して戦争状態になっています。
韓国は、もはや世界が考える国家としての概念が成り立ちません。
何でこんな国との関係を重要視しなきゃダメ!、なんですかね?
理解不能です。

さらに米中において、経済戦争が起こるかもしれないって時に、
日本が率先して両国の間を取り持つことこそ重要とか、南シナ海
においても、日本はほとんど動こうとしていない、とか・・・。

米中の経済戦争が勃発すれば、日本は米国を応援します。
だって日本の領土を防衛することも可能なんですから、当然。

南シナ海においても、今年に入ってフィリピン、インドネシア、
豪州、ベトナムと訪問しています。
これらの国々と対中関係を結ぶことが出来れば、南シナ海におい
て中国を海上封鎖することも可能となります。
実際、ベトナムは9隻購入したロシア製潜水艦の、最後の1隻を、
今月手に入れましたからね。ロシア海軍もベトナム海軍に手取り
足取り教育していますし。

しかも昨日には日英で、acsa(2国間軍隊が相互に物資の融通を
定める物品役務相互提供協定)に著名までしているんです。
米国、豪州に続いて3カ国目です。

フィリピンにおいても、海上保安庁の巡視船を貸与して、海の
防衛を積極的にするように求めています。

これらのことを触れもせずに、一部だけ取り上げて安部外交は
失敗だと、言えるんでしょうか?

つまり論点が違うんじゃないんでしょうかね~?

何かマスコミに踊らされて、訳の分からない意味不明なことを
偉そうに言っているだけのように思えます。
もしくは、中国のコミンテルンみたいになっちゃっているのか
もしれませんね。

マスコミやジャーナリストやコメンテーターが何と言おうとも、
安部総理の支持率は50%以上を維持しています。
つまり、それだけ国民は支持してるってことです。

本当に反日プロパガンダも、いよいよ佳境ですね~。

皆様も絶対に洗脳されてはダメですからね!

私が日本のメディアを見なくなっちゃったのは、世界のメディア
が流す情報と比較して、あまりにもかけ離れている内容が多いか
らなんです。

バラエティはドンドン見て下さって結構なんですが、報道番組に
は、くれぐれも注意して下さいね!

●●●追伸●●●
本当は、もっともっとあるんですけど、ここら辺にしときます。

ただこれだけは言っておきたいんですが、安部総理の外交って
かなり成功しているように思えます。
しかし残念ながら、国内政策に関しては経済産業諮問会議って
いう、変な組織に踊らされていますね。

いつ目を覚ますんだろう?

この記事へのコメント