金正恩氏をなだめる方法はある?

釣りバカ親父です。
趣味の釣りを継続するために、ガチで投資を考えています。

本日はお昼くらいから雨も止みまして、仕事も早く終わったもの
ですから、帰宅途中に寄り道して近くの野池にいざ、出陣。

で出陣してみたら、バサーだらけ・・・。
私が投げれる場所すらない・・・。

車はほとんど止まってないのに、「どこから来てんだ?」ってな
感じでした。
せっかくなんでのんびりと見ていたんですが、もちろんサーフェ
イスを攻める人はいません。シンキングもしくはミドルのいずれ
かのルアーで、攻めていましたね。

ただ釣れない・・・。

今一度、私も作戦を練り直して来ようと考えた次第です。

昨日は、北朝鮮問題において最も有効だと、私が勝手に考えてい
る内容を、書きました。

朝鮮半島有事の回避は出来る?

端的に言うと、習近平氏が江沢民派を抑えること出来るのかどう
か、ってことです。
もしも出来れば、米中共に「よっしゃ~!」ってなるんですが、
こればかりは一筋縄ではいかないものと、思われます。

では、朝鮮半島有事をどのように回避する事が出来るの?って
なりますよね。

初めに北朝鮮問題の本質とは、
①核開発のために実験を繰り返している
②短距離から長距離まで、あらゆるミサイルを開発している
③故に周辺諸国から米国にまで、脅威が及ぼうとしている
じゃ、ないのかな?

①については当然で、金正恩氏もフセイン氏やカダフィ氏の二
の舞には、絶対になりたくないでしょうから、止める訳があり
ません。

②も同様で、せっかく小型核爆弾を保持出来そうなら、あらゆ
る場所に打ち込めるだけの装備を持とうとするのは当たり前。

③は一言で言うと、これこそまさに「核抑止力」なんです。
ただし、金正恩氏のみに適用されるんですけどね。

だから核開発が完成する前に、エネルギー供給を停止すれば、
核開発も停止させる事が出来たんですが、江沢民派を御する
ことが出来なかったのが、習近平氏でもあります。

では日米韓が望む解決策とは何でしょう?
当然ですが、
④北朝鮮の核及びICBMの脅威が消滅すること
しかないと思います。

特に私なんかにとっては、核よりもICBMの方がメチャクチャ
恐ろしいんですけど・・・。
だって、核じゃなくても生物兵器でも化学兵器でも搭載させる
ことが出来るんですから。

ではそのためにはどうすんの?ってなります。

金正恩氏を暗殺出来たならば、話も変わると思いますが、現状
では恐らく不可能じゃないかと。
だって、地下で生活するモグラ説が現在のところ、最も有効で
すから。しかもどこの地下にいるかも把握しきれているとは、
正直言えないみたいですしね。

となると、金正恩氏の安全を確保するために、米中及び出来れ
ば露も加えての後見人が面倒を見るのは、例えばですけどどう
ですか?
もちろん、こんなもの金正恩氏が簡単に信じる訳が無いので、
米中露による3カ国相互監視を設置して、3カ国が互いに金正
恩氏の安全を脅かさないように、互いに監視するんです。

これでも金正恩氏が信用するかどうかは分りませんが、信用
しないのであれば、さらに信用できる方向に3カ国で協議すれ
ば良いだけのこと。

それで北朝鮮が核とICBMを放棄するんであれば、安いもんで
しょう。

ただし、これは目茶振りの部類に入りますけどね。

ここまで考えてくると、朝鮮半島危機は回避しつつも、現状を
維持するしかないのかな~、ってなっちゃうんです。

簡単に言うと、北朝鮮に対して
⑤核開発をさせない
⑥ICBM技術も完成させない
という、2点を最重要課題として、米中が圧力をかけ続けるし
かないのかもしれません。

しかし中国には北朝鮮に対する抜け穴が多過ぎるので、圧力も
どこまでかけ続ける事が出来るのやら・・・。

●●●追伸●●●
北朝鮮を追い込む最も簡単な方法は、日韓の核武装だと考えて
います。
核武装といっても、自国で核開発なんかする必要はありません。
米国の核兵器を日韓に配備してもらえばいいだけなんですから。

ただこの方法は、金正恩氏よりも習近平氏の暴走を、新たにで
すけど発展させそうなんで、米国もこの選択肢は無いんじゃな
いのかな~?

この記事へのコメント