日本の議員って中国がお好き?

釣りバカ親父です。
趣味の釣りを継続するために、ガチで投資を考えています。

本日も仕事が早く終わりましたので、野池に行って来ました。
会社から40分ほどの場所なんですが、それでも18時過ぎに到着。
しかも傘はいらない程度の小雨で、グッドコンディション!

って思いきや、子供たちも大人も含めたバサーだらけ・・・。
しかも駐車スペースも無いし・・・。

今ってこんなにバサーが増えつつあるんかな~?

ってな訳で、遠くに車を止めて偵察開始!

子バッチばっかだけど、かなり釣れているんですよね~。
この野池のバスのスポーニングは終わったのか、これからなの
かが、分りませんでした。

でも皆様方は、本当に楽しそうに釣っていたんですよね~。

その状況が判っただけでも良しとしましょう。

本日はちょこっと頭に来るメディア情報がありましたので、
そのことを簡単に。

昨日5月16日19時に、中国国営放送CCTVが日本の自民党幹事
長と習近平氏との対談状況を報道しました。
ちなみに北京だと日本との時差は、ざっくり1時間なんで日本
時間にすると20時になるのかな。

この対談が実現したのは、中国が主宰する一帯一路サミット
に自民党幹事長が参加したからなんです。
しかもですよ、この幹事長はAIIBへの日本の参加に対して、
「今後、どれだけ早い段階に決断をするかということになっ
てくる」
と言った上に、
「これ以上、大きく遅れをとらないうちに、この問題に対応
する!というくらいの心構え、腹構えが日本には必要だ」
なんて、言っちゃってるんです。

余り言いたくは無いんですけど、現在の自民党幹事長って、
鳩山元首相と頭の中は同じなのかもしれませんよ。
2016年6月に鳩山元首相が、中国主導で設立されたAIIBの
顧問となる、「国際諮問委員会」の委員に就任したときに、
言った内容とそっくりなんです。
その言った内容とは、
「AIIBの重要性は世界が認めている。日米も参加すべき」
です。

この内容って、ある意味では事実なんです。
確かに参加国と地域を合算数で考えれば、日本のADBより
も多いですから。

ただこの考え方は、複数ある事実のうちの1つしか見てい
ないことの、典型的な例なんです。

まず初めに中国の目的は、「2極覇権」です。
相手は、もちろん米国。
つまり、米国との覇権を争うためには、その基盤が必要と
なるんです。
その基盤造りこそ、AIIBと「一帯一路」構想なんです。

つまりAIIBで融資を行いながら、「一帯一路」を推進さ
せて、融資国に対して経済的に中国の安全保障を構築させ
よう、ってな考え方なんじゃないのかな?

これって皆様方が知っている最も分りやすい例で言います
と、スリランカだと思います。
簡単に言いますと、
①スリランカは、中国に「ここに港を開設すれば、儲かん
 で~」って、言われました。
②スリランカはそのことを真に受けて、中国からの融資を
 受けて、港を開設してしまいました。
③しかし、新設された港には船が来ない・・・。
④しかも融資されたお金の利子は、「6.3%」!!!
⑤財政難のスリランカに、そんな利子なんか払える訳もあ
 りません。
⑥結果的に、スリランカはこの港湾管理企業の80%以上を
 中国企業に貸し出すしか、手段がありませんでした。
⑦しかも、中国企業への貸出期間は「99年間!!!」

皆様方はこの「99年間」の意味が判りますか?

中国企業って言ってますけど、中国そのものってこと。
その中国が「99年間」もの間、実効支配出来るんです。

言い過ぎなのかもしれませんが、これって「植民地支配」
そのものじゃないですか?
「中国による植民地政策」って、言ってもいいんですけ
どね。

かつての中国は、清王朝時代に各国の列強と呼ばれた国
に、支配されて苦渋を飲まされて来ましたが、今こそ、
その恨みを返さんと考えているようにも思えます。

恐らくですが、スリランカの港建設も中国の軍港にしよ
うという、考えが見え見えなんですよね~。

ちなみに中国が言ってる「真珠の首飾り」とは、香港か
らポートスーダン(スーダンの重要港湾都市)まで延び
る中国の海上交通路戦略のこと。
パキスタン、スリランカ、バングラデシュなどインド洋
を経由して、モルディブ、ソマリアなどを通り、マラッ
カ海峡、ホルムズ海峡などへと植民地支配を伸ばす中国
の海路戦略だと思われます。

皆様方も世界地図を見てみて下さい。
非常に理に適った戦略になっていますよ。

このことを明確に認識している国家も、世界には存在して
いるんです。
その名はインド!!!
今回の一帯一路サミットにインドは代表を送りませんでした。

私の妄想なのかもしれませんが、中国が「真珠の首飾り」と
称されている海上交通路戦略を、インドはいち早く一帯一路の
「海の新シルクロード」と対になっている、って見抜いていた
のかもしれません。

もしもですけど、この妄想が本当なら日本も見習うべきじゃ、
無いですかね~?

日本国として、絶対にAIIBなんかに参加しちゃ~、ダメなん
です!!!!!

皆様方は、日本国を中国の属国にしたいんですか?

本当にマジで、この自民党幹事長にムカついた1日でした。

これだけは最後に言わせて下さい。
「お前は鳩山か?」

あ~、すっきりした。

●●●追伸●●●
中国の洗脳技術って、ある意味で素晴らしいものがあります。
特に相手の弱点に強烈に攻め込むこと。
そして、「利」をもって「利」を制す、ということを中国は
堅実に実行しています。

「利」に走り過ぎている日本人こそ、中国に洗脳されている
ように思えてなりません。

「和」の考えで成り立っている日本を、「利」の考えで成り
立つ日本に作り変えるには、洗脳が最も手っ取り早いでしょ。

中国って疑心暗鬼の国家なんで、何も信用出来ない国家なん
でしょうね。
だから、パワーバランスで統治出来るのに、自身で統治しな
いと気が済まないんです。
それ故、南シナ海に人工島を建設したりしてるんでしょう。

「利」に走っている国会議員の何とも多いこと・・・。
何故、そこまで日本国は中国に媚びへつらう必要があるんで
しょうか?

日本国は独立国ですか?
どこかの国の属国ですか?

この自民党幹事長って、本当に日本人なのかな~?

この記事へのコメント