欧米中央銀行の考えは古いの?

釣りバカ親父です。
趣味の釣りを継続するために、ガチで投資を考えています。

しばらくは残業続きで釣りには行けそうもありません。
ってことは、ルアー作りしかないようです。
現在はハードとソフトを各々研究中のところなんです。
ただ素人の私の感想だと、オーバーハングに潜んでいるバスって、
虫バスが多いように思えてならないんです。
だからスキッピングでオーバーハングの奥まで投げ込めるシグレ
みたいなルアーを考えています。
ソフトルアーはまた別の角度から考えています。
こちらは本当のフィッシュイーターのバスを、メインとした考え
方なんです。
鮒、鯉、わかさぎ、クチボソなんかの動きを研究しているところ
です。

本日は特に欧米の中央銀行に目を向けて見たいと思います。

ここでは各国の状況は考慮せずに、欧米というひとまとめで考え
ていることを覚えて置いて下さい。

欧米共に労働市場の改善が成されています。
つまり、
①景気の回復により労働市場は売り手市場になりつつある
②売り手市場である以上、就労者数は増加します
③当然ながら、失業者数は減少することになります
ここまでは、非常に良い流れなんです。でもその後が問題で、
④賃金の伸びが予想より少ない
⑤従って、インフレ傾向が見えてこない
というのが、現在の状況なんです。

このことが何を意味するのか、考えてみたんですが・・・。
皆様もご存知の「フィリップ曲線」の崩壊じゃないですか?
この「フィリップ曲線」って簡単に説明すると、
「インフレ率(物価上昇率)と失業率の相関関係を示したもの」
なんです。
但しこの相関関係は{負」です。
つまり一方が上昇すれば、片方は減少するって関係。

でも①~⑤まで見て下さい。
この曲線が意味を成さなくなって来ちゃっているんです。

恐らく何ですが、欧米の金融政策会合においても、この曲線を
主軸として決定をしているものと思われるんです。
つまり、予想以下のインフレ率かもしれないけど、それでもイン
フレ率が少しでも上昇しているのであれば、
「金融緩和の縮小」「金融政策の正常化」
ってなことを、常に視野に入れているんじゃないのかな?

このことは日本のバブルを思い出して頂ければ、直ぐに分ること
と思います。
欧米の中央銀行は、以下の2点を目的としているんじゃない?
⑥中期的にはインフレ傾向を継続させたい
⑦但し土地などの資産価格上昇は、バブルに繋がるので阻止したい
この2点は非常に単純で、労働者の賃金が上がるからこそ、インフレ
が発生するわけで、資産価格が上昇してもインフレは発生しないこ
とを、端的に表しているだけなんです。
一部の方々がお金を散財するから「バブル」なんであって、全国民
が自分が納得するものにお金を出すからこそ、「インフレ」になっ
っていくんです。

そこには「賃金上昇」という絶対条件が存在します。

では何故、現在においてこの絶対条件が崩れていってるんです?

⑧グローバリズム及びグローバル化

しか考えられないんですよね。

経験と知識に基づいた日本独自の考え方であった「年功序列制度」
を廃止に追いやった、最悪の考え方だと、私なんかは思ってます。

確かに社員が100人もいれば、一人位はどうしようもない社員もい
るかもしれませんが、残りの99人は一歩一歩先に進んでいるはず。

日本人はこのことに着目して「年功序列制度」を導入したはず。

だから日本の全国民が頑張って来て、現在の日本の基礎に貢献し
たんじゃないのかな?

「年功序列制度」って社員のほんの小さな努力や成果も、全てが
会社に貢献しました、ってな考え方から生まれて来てるんです。

ところがどっこい、グローバリズムは個人成果主義の塊です。

平成以前の生まれの私にとって、「コツコツと」はもう通用し
ない日本だってことです。

日本の大企業ははっきりいって、そのほとんどがグローバリズム
に毒されていることは間違いないでしょう。

逆に中小企業の方が、人情味溢れてるんじゃない!

シャープや東芝とかが地に落ちた一端が、ここにあるかもね?

●●●追伸●●●
何回も書きましたけど、
「自社製品を購入しない社員を、企業は必要としているの?」
じゃないですか。

どれだけ「個人成果主義」で給料を増やそうとも、その家族や
一族も含めて自社製品を買わないんじゃ、話にならんやろ。

私が個人的に考えていることって、「グローバリズム」ってい
うのは、親近感を「これでもか!」っていうくらい、「個人」
から引き離します。
つまり「個」から「公」という考え方。
そしてこの「公」が経営陣及び政府に巣食う意味不明な集団に
相当します。

極端ですが、「お金」だけの繋がりになっちゃうってこと。

キャッシュフローを貯めるくらいなら、その分を年功序列の考え
で配分した方が、よっぽど社員の意識も上がるんじゃない?

グローバリズムって、企業の社員に対する「束縛リズム」
もしくは、国家の国民に対する「束縛リズム」ってな感じに、
思えちゃうんです・・・・。

このことを言うと、
「頭は大丈夫?」
って、いっつも言われるんですけど、そんなに変かな~?

この記事へのコメント