カタール国交断絶問題の深刻なこと

釣りバカ親父です。
趣味の釣りを継続するために、ガチで投資を考えています。

本日は落雷のおかげで残業になっちゃいました。
この雷という名の「神龍」を何とか、捕獲したいものです。
捕獲出来れば間違い無く、一気に電力会社のサービスが良くなる
ように思えるんですけど・・・、妄想かな。

本日も引き続きG20を調べていたんですが、何故かカタール問題
が表面に出て来ないんです。
裏では多少の話はあったかもしれませんが、やはり北朝鮮問題の
方が、遥かに大きいという認識なんでしょうね。

サウジ・UAE・エジプト・バーレーンのカタール国交断絶から、
1ヶ月以上が経過しました。
そして13にも及ぶカタールへのムチャクチャ要求項目をカタール
が踏みつけるのも当然。
だってカタールの国家主権にまで踏み込んだ内容になってますか
らね~。

結果として、
①サウジはカタールとの国境封鎖
②国境封鎖によるカタール国内の物資不足の深刻化
③カタール国内基地における、トルコ軍増強
ってな始末。

①によって②になった訳ですから、カタールがイランに援助を求
めて、イランから物資を輸入するのは当たり前のこと。
これって、カタールのイランへの急接近と呼べますかね?

③も当然で、カタールにはアルウデイド空軍基地があり、この基
地には1万人規模の米軍が駐留しています。
さらに同基地には米軍の特殊部隊と空軍部隊を指揮する地域司令
部が存在しているんです。
但しこの米軍は、あくまでもホルムズ海峡を守備する事が目的で
あって、カタールを守備するために配備されている訳では無いん
ですよね。
このように考えると、トルコ軍が増強されてるのも当然かな。

但しサウジを含めた国家はこのことに、ぶち切れてると考える方
が自然じゃない?
私がサウジ国王だったら間違い無く、
「カタールとの取引を優先する企業は、サウジを含めた4ヶ国から
の退去を求める」
ってな声明を発表しちゃいます。
つまりカタールと取引している企業は、サウジ含めた4ヶ国との
取引は停止すんぞ~、ってこと。

これをやられると、世界の企業はたまったもんじゃないでしょ!
「どっちか選べ!」
って迫られたら、やっぱサウジ側を選ばざるを得ない状況になる
可能性が、極めて高いと思います。

こうなるとカタールとしては、国連に提訴するしか手段が無いよう
に思えます。
但し、この国際法廷で争うってことは、
④より一層、複雑怪奇な問題になる(長期的な問題)?
⑤サウジ含めた4カ国が、柔軟な対応をとるようになる?
この2パターンが考えられそうです。

簡単に言っちゃうと、
④だと、さらに深刻化しちゃいます(出口が見えない迷路)。
⑤だと、サウジ含めた4か国の要求項目見直しもありえる。
どっちになるのかは、私には分りませんけどね。

次に問題とされているのが、カタールによる国交断絶4か国が
現在も弾圧している組織と連中を、手厚く保護しているってい
う点なんです。
皆様方が最も知ってる組織こそ「ムスリム同胞団」でしょ。
この組織も手厚く保護されて、「アルジャジーラ」を通じて世
界に発信してきたことも、これまた事実。

何でこのようなことを、カタールのような小国が行って来たの
かは、正直分りませんが、ただこのことだけは言えるんじゃな
いのかな?
恐らく何ですが、サウジやエジプトのような強大国と渡り合う
ために、
「ムスリム同胞団を含めた、中東における強大国に反発してい
る組織や人々を保護することで、逆にアルジャジーラを使って
その人々の考え方を広めていき、最終的にはカタールの政治的
影響力を、少しでも高めよう!」
なんじゃないのかな?

ここからは、私の妄想領域に入るんですが、
⑥カタールの政治体制の転覆
⑦カタールへの徹底的な圧力による、湾岸協力会議(GCC)への
 批准
なんじゃない?

⑥は単純明快で、カタールの体制転換を狙っているってこと
⑦はGCCの言う事を聞く国家になれよ、ってこと

どちらにしても、カタール国交断絶4カ国は、
「カタールよ!GCCの属国になるんだ~!」
って、言ってるようなもんです。

天然ガスは大丈夫かな?

●●●追伸●●●
このような問題を甘く見ていると、本当に日本にとって大打撃
になるんです。
しかもイランとトルコは、カタール側に就いちゃった訳です。

これって典型的な持久戦になるんじゃない?

カタール国
(外務省HPより)

特に、「対カタール貿易額」を見て下さい。
日本がどれだけカタールの天然資源に依存しているか・・・。

政府イジメも結構なんですが、もっと世界に目を向けて行きません
か?

つまらん「何とか学園問題」と、カタール問題とを比較して上で、
「どっちが、より日本国にとって重要なんですか?」

この記事へのコメント

  • vanilla

    初めまして、書き込み失礼します。
    カタールの断交が長期化したらカタールももちろんのこと周辺諸国は国民による民主化の動きが活発になるのですかね。サウジのビジョン2030は王政だとムリと言われてますし、中国やロシアに傾倒してたサウジが民主化したらアメリカ側に戻ってくるのかなと。王政が倒れて市場が解放されたらイランも怖くないみたいな笑。オフショアバランシングのためにはアメリカ離れしている国を親米に戻さないとできませんもんね。パレスチナもカタールの支援がなくなってエジプトからの支援も望めなそうですからハマスもいずれファタハに負けるのではないかと。アメリカはイスラエルに遠慮してイランとの貿易に積極的になれませんでしたから、イスラエルの保護をインドにバトンタッチしてイランとの関係改善もありでしょうか。それにイランとアメリカの接近は北朝鮮が嫌がりそう。カタールがシリアに持ちかけたトルコ経由の欧州へのガスパイプラインはどうなることやらで。でもAIIBに積極的に投資してたカタールの経済封鎖はアメリカにとって偶然にも幅広く都合がいいような笑。中東は複雑怪奇でサッパリわかりません。
    2017年07月13日 10:17