「お隣だから」は止めましょう

釣りバカ親父です。
趣味の釣りを継続するために、ガチで投資を考えています。

本日も釣りには行けずに、素直に帰宅です。

お隣のお花畑大統領のG20初参加を、どのように韓国メディアは
伝えているのかな~、って思って調べていたんですが、何かどう
言ったらいいのか分りませんが、メチャクチャですね。

しかもその中には、日中韓合同で「箸」の世界文化遺産登録をや
ろうぜ!みたいな記事も出てくるし・・・。

まあ~、箸の文化は中国発祥なんじゃないのかな?
確かに日本の弥生時代の遺跡でも、箸と思われる物が出土してい
ますけど、ピンセットみたいな出土品を「箸」と呼びますかね?
これは「折箸」って呼ばれているんですけど、正直「ん~?」て
な感じなんです。

だって竹が折れ曲がっただけの物ですよ・・・。
本当にピンセットみたいに使用していたのかな?
だから歴史は想像力が生まれて来るんですけどね!

現在私達が使用している「箸」の原型が伝わって来たのは、聖徳
太子の時代であって、そこから広まったてのが定説みたいなんで
すが、私は「箸」に興味はありませんので、ここからは韓国の話
をちょこっとだけ。

お花畑大統領は米国を訪れて会談しましたが、予想通りに一方的
にやられて帰国しました。

G20においては、かなりの数の会談をこなしたみたいなんですが
結果が全く見えてこない状況。

せっかくのお花畑大統領の、初の晴れ舞台なのに「何」やってん
だろう?

例えばですね、盧武鉉大統領は戦時作戦統制権において、米国か
ら韓国への早期返還について米国に要求したことなんですが、既
に合意しているんです。
でもね、いざアメリカがこれに同意すると、次の李明博、朴槿恵
の保守政権は、返還時期が来る度に、引き伸ばして来たんです。

この理由って、単純明快で簡単で分りやすいですよね!

「韓国軍に戦時作戦を統制する能力が無い」

ってことを、韓国政府が理解しているからなんでしょう。
ってことは、米軍も韓国軍に統率力や作戦能力が無いことは、朝鮮
戦争のときに嫌っていうほど思い知らされたので、口だけだという
ことは理解してるんじゃないのかな。

中国の一人っ子政策も然り、韓国の徴兵制も然り、誰が自分の子供
を戦場に送りますか?

自ら志願して兵隊になった訳じゃ無い人が、祖国のために戦います
かね~?

このことを前の韓国大統領は理解していたからこそ、米軍に指揮権
を委ねていたのに・・・。

お花畑大統領は、この問題を再び取り戻そうとしてるんです。

何でなんでしょうかね?

私の妄想領域で言いますと、
①お花畑大統領は対北に対して融和派
②だから、何か有事が発生した際には在韓米軍を押さえておきたい
これが本音なんじゃないのかな?

そもそもですけど、北朝鮮軍が韓国に攻めて来たときに、韓国軍が
一糸乱れぬ統率力を持っているとは、とてもじゃないですけど思え
ません。

はっきり言いますけど、「逃げるんでしょ!」
そして米軍に泣き付くだけ・・・。

在韓米軍の存在価値を全く理解していないからこそ、このような言
動がお花畑大統領から出ちゃうんです。

本当に、こんなお隣だからといって付き合いをすることは、止めま
しょうよ!

お隣の国に援助するより、日本国民に援助すべきことの方が、圧倒
的に多いはずなのに・・・。

●●●追伸●●●
日本人はお隣同士の関係を重視しますが、中韓はお隣同士の関係を
重視しません。
・中国は血縁関係のみ
・韓国は上下関係のみ
ってな感じ。

こんな国家に「和」の心を持って行って訴えかけても、間違い無く
受け容れられません。

だって「和」の心を理解するだけの土壌が無いんですから・・・。

それでも中韓との友好を望むんですか?
その友好が日本国にとって、どんな国益をもたらしますか?
その友好こそが、逆に日本国を苦しめることになってませんか?
性奴隷と呼ばれた方々の子孫が、現在の日本国民なんです!

「お隣だから・・・」

この考え方は止めましょうよ!

日本人の気質は日本人独自の気質であって、諸外国の気質とは
合いませんので。

この記事へのコメント

  • vanilla

    お花畑争い笑
    日韓が断交したらさぞかし中国と北朝鮮が喜びますね。
    2017年07月14日 01:10