世界中が北朝鮮を中心に動きつつあります

釣りバカ親父です。
趣味の釣りを継続するために、ガチで投資を考えています。

本日は会社から帰ろうとすると、すでに大雨・・・。
仕方が無いので、素直に車に乗って帰宅しようとして、ワイパーを
動かした瞬間、運転席側のワイパーのゴムがフロントガラスから離
れず、「ベリベリ」と剥がれてしまうアクシデント!

とにかく会社から一番近いイエローハットまで、ワイパーのゴムを
買いに行ったんですが、着くまでの運転は精神集中のみでした。
だって、裸眼で水中探索しているのと同じような状態なんですよ!
全体像は何となく把握出来るんですが、細部が全く把握出来ないん
です。

皆様方も気を付けて下さいね。
いつ何時、何が起こるか分かりませんよ!

ってな訳で、初めに目に付いた記事がこちら↓

シンガポール首相が突然の訪中、米国から中国重視に転換か―独メディア
(REcord China 2017年9月22日 18:00 配信)

突然訪中する訳無いでしょうに。
こんなもん水面下で調整してたに決まってるじゃないですか。
ただ、この記事にもありますように、10月にはシンガポール首相
は訪米を予定してします。
ここでどのような話し合いがされるかで、シンガポールの政策が
はっきりとしてくるんじゃない?
中国全人代の前か、それとも後か、が鍵になりそうですね。

次に北朝鮮の労働新聞が、人民日報と環球時報を名指しで批判し
てるって記事もありましたが、これは習近平氏よりも、北朝鮮と
しては、江沢民派を望んでいるってことなんじゃない?

次に目に付いた記事がこれ↓

米大統領を呼び捨て…金正恩委員長の声明全文 「米国の老いぼれ」「トランプに勧告する」
(産経ニュース 2017.9.22 17:11 配信)

北朝鮮としては、もう少し裏貿易をしてる国々がフォローをし
てくれると、思ってたんじゃないのかな。
そう思わせる文章が、
「型通りの準備された発言でもするものと予想していた。」
です。
後は、北朝鮮を苛めると悪、北朝鮮と仲良くすると善、ってなこ
とを言ってるだけですね。

最後がこれ↓

米、核放棄迫る決意示す=北朝鮮制裁、幅広い対象-中国も協力か
(時事ドットコムニュース 2017/09/22-17:34 配信)

さすがのトランプ氏も国連安保理決議だけで、北朝鮮を何とか
しようと考えたのは、「無理だ!」ってなったんでしょうか?
国連が存在する以上、その国連を大いに利用するのは、当然の
手段なんですけどね。
特に北朝鮮に対する最も有効な手段は、「金融制裁」なんです。
北朝鮮としては人民元なんか、どれだけ保有していようが、紙屑
同然なんです。
だから中国の金融機関を通じて、米ドルに換金しているんじゃな
いのかな?
米ドルなら世界共通で使用出来ますからね~。
だから、この金融制裁は北朝鮮に対する最も有効な手段と成り得
るんです。

これをやられると最も困る国はどこ?
「中国」
でしょ!
人民元を米ドルに換金出来なくなるんですから!
習近平氏としては、せめて全人代が終わるまでは、「対話路線」
を言い続けるしか、無いんじゃない?
ただ米国独自とはいえ、金融制裁をされては、たまったもんじゃ
ありません。

ってことは、全人代が終了するまでは、中国も裏で米国に付いて
いくのかもしれません。

●●●追伸●●●
んじゃ、お隣のお花畑はどう思ってんの?
その答えがこれ↓

北朝鮮の核問題、安定した方法で対処を=韓国大統領
(ロイター ワールド 2017年9月22日 01:08 配信)

お隣のお花畑大統領は、自分で何を言ってるんか理解してんの?
「安定した方法で」
って言いつつも、さらに
「北朝鮮が歴史の正しい側に立つなら、韓国や国際社会に支援の
用意がある」
とも言明してるんです。

ここからが私の妄想に入りますが、韓国は北朝鮮にも韓国の歴史
認識を植え付けたいんじゃないのかな?
同じ歴史認識を持つのであれば、韓国と北朝鮮は別々の国家でも
いい訳ですし・・・。

ただ金正恩氏は、そんな韓国の意図は完璧に見抜いているように
思えます。
だって韓国が「お金差し上げますよ~」、って言ってる傍から、
北朝鮮はICBMの発射実験をしてますからね~。

お花畑大統領の言う「安定した方法で」って、何なんだろう?

6カ国協議も効果が無く、国連安保理決議も効果が無く、お花畑
は何を考えているんでしょうかね~?

少なくとも北朝鮮が韓国ウォンに走ることは、絶対にありません
けど・・・。

この記事へのコメント