選挙から見る、与党と野党の存在意義

釣りバカ親父です。
趣味の釣りを継続するために、ガチで投資を考えています。

本日は仕事帰りに、週末作製したワームの動作確認も兼ねて、近く
の野池に行って来ました。
といっても、サーフェイスを攻めるワームじゃ無いんで、ロッドに
伝わる振動から、思い通りの動きをしているかどうかの確認です。
案外、良い感じです。
フォーリング中は、垂直になってユラユラとフォールし、リトリー
ブをすると、水平になって左右に動くというワーム。
秋のバスは回遊をすることが多いですので、広範囲を攻めることが
出来るワームとして作製したんですが・・・。
全く釣れない・・・。

ん~、このの池との相性が悪いだけかもしれない。
ってことで、明日は別の野池で試してみようと思います。

本日は、日本の衆議院総選挙に対してちょこっとだけ。

昨日の10月2日、民進党の枝野代表代行が都内で記者会見を開いて、
新党発表をしました。
名前は「立憲民主党」だそうです。

何のことは無い、小池都知事に篩にかけられた議員を集めるために
作っただけの政党でしょ! こんなの・・・。

理念も政策も無い議員が集まれば集まるほど、民進党になるだけ!
ってことが、まだ理解出来ないんですかね~?

このことは希望の党にも言えることなんです。
いくら小池都知事が篩にかけても、全てをカバー出来る訳では無い
ですからね。
議員を持続させるためなら、自身の理念や信念をコロコロ変えるよ
うな方々が集まるような政党は、間違い無く、民進党と同じ道を歩
むことになります。

民主党政権時代を思い出してみて下さい。
鳩山元首相は日米関係を最悪にし、管元首相は大震災による風評被
害を全世界に拡散し、野田元首相は日中関係を最悪にしてるんです。
こんな党にいる議員たちが希望の党に移ろうとしてるんですよ!
マジで、選挙における「非常事態宣言発令」状態でしょうに。

希望の党が、どれだけ民進党議員を囲むのかは分かりませんが、少
なくとも、支離滅裂政党になるのは間違い無さそうです。
だって、希望の党自体に理念も信念も無いのに、そこに理念も信念
も無い議員が集まって来るんですから。

だったら、少なくとも内政はともかく、外交に関しては上手く立ち
回っている安部総理の方が、まだマシなんじゃないのかな~?

ここで問題なのが、野党って本当に必要なの?ってこと。
野党は絶対に必要なんです。じゃないと中国みたいに一党独裁国家
になってしまいますから。

では、野党に求められるものは何なの?
与党の政策に対する批判と、その代替案を提示することなんです。
批判ばかりしていては、野党の存在価値はありません。
与党の政策の「ここがダメなんじゃ~!」って、はっきり批判した
後で、だから「このような代替案」が必要なんじゃ~!って言わな
いと、ダメでしょ。
この代替案が無いから、民主党に政権が渡っても日本を滅ぼす国策
を、延々と続けることになったんです。

現状だと、希望の党も民主党と同じ道を歩む公算が大きそうです。

我々国民の中で、消費税増税に賛成する人がどの位いますかね~?
殆どの方々は、「反対」なんじゃない?
でも消費税増税しても、その増税分は日本の未来を担う子供たちの
教育に使うんじゃ~!、ってな安部総理の考え方は、財務省に喧嘩
を売りつつ、子育て世代の心を掴むような考え方でしょ?

小池都知事には、最低でもこの程度の政策は掲げて頂きたいんです。
極端な例なんですけど、
「企業は利益を全て自社にプールし、社員に還元しようとしません。
確かに企業の業績はアップしますから、マクロ経済的に見れば日本の
経済は上昇基調にあります。
しかし、社員の給料は上昇していないんです。
社員とは、すなわち日本国民なんです。
企業の利益を優先させるより、まずは社員の所得を優先させるべきで
はないでしょうか?」
ってな、演説(申し訳ありませんが、この文章は私の本心です)。

国民の現在の生活に対して、何らかのメッセージを送らない限りは、
「しがらみ」に貪り付く輩しか、集まりませんよ。

●●●追伸●●●
どうにも私の考え方って、反発されることが多いんですよね~。
やっぱ間違ってんのかな~?

でも自社製品を購入しない社員がいること自体、その企業は終了して
るんじゃないの?

社員が購入しない製品を他人に買わせようなんて、企業としては失格
でしょ!

これこそグローバリズムの弊害以外の、何物でもありません。

この記事へのコメント