民族独立!って罪なことなの?

釣りバカ親父です。
趣味の釣りを継続するために、ガチで投資を考えています。

日月の2日間で、久しぶりに海釣りに行って来ました。
私は船酔いしちゃうので、途中の無人島の磯に降りて、他の
釣り仲間は(3人です)、私を無視して船釣りなんです・・・。

これって冷たくない!!

だれか一人位は、私に付合ってくれるかと期待していたんです
けどね~・・・。

朝5時から、午後5時まで一人ぽっちなんです。

それでも楽しかったな~!

とにかくグレが良く釣れるんです。型が小さいのでキャッチ&
リリースが、殆どでしたけどね。
後はシマアジとかメジナとかチヌとか、ただどれも型が小さい
のが殆どでした。

それじゃ船釣りチームは?

真鯛とか釣ってるし・・・。

釣る趣味と食べる趣味が合致した、最高の趣味こそ「釣り!」
なんじゃないのかな?

・・・って、改めて考えさせられました、今日この頃です。

現在、私が気になっているニュースは、以下の4点かな。

①衆院選
②クルド独立
③カタルーニャ独立
④サウジ、米露から武器購入

①は選挙結果を待つしかありません。
日本国民が審判を下すんですから。

②はちょっと複雑過ぎて、整理出来ていない状態です。
今回のクルド独立投票は、イラク・クルドの自治区(クルディス
タン自治政府と呼ばれています)で行われているだけなんです。
クルドって、イラクの他にもシリアやイランやトルコの国境にも
存在する、山岳民族ですからね。
しかもクルド民族の数だけで言うと、3000万人を超える大所帯
な民族なんです。
これじゃ、どこの国も「クルドの独立には反対じゃ~!」って、
言うに決まってます。
だって陸上戦で、ISと血みどろの戦いをして来たのは、クルド人
なんですから。
このしぶとさに、3000万人のクルド人がバックアップすると、
どうなりますか?
イラク・イラン・トルコ・シリアが、こぞってクルド独立に反対
するのは、当然の成り行き何じゃないのかな?
ただ国際空港を閉鎖したり、パイプラインを閉鎖したら、それこ
そ、血みどろの戦いに発展しそうです。
ここ微妙~~~~。

③を飛ばして④へ。
まずはこの記事から↓

サウジ、ロシアから地対空ミサイル「S-400」などの兵器を購入へ
(AFP BB NEWS 2017年10月7日 11:28 配信)

通常兵器に関して言えば、米国製兵器はかなり高価なものばかり。
でもロシア製通常兵器は、かなり安価に購入することが可能。
だったら通常兵器はロシア製でいいじゃん!
でもイランも打ち上げに成功したICBMに関しては、話が別になり
ます。
通常兵器で打ち落とすことは、まず不可能。
だから、これ↓

米、サウジにTHAAD売却へ 約1兆7000億円
(AFP BB NEWS 2017年10月7日 11:50 配信)

イランは核合意に関する制限と制裁があるので、独自核開発を
することが出来ません。
だから潤沢な資金を北朝鮮に与えて、核開発およびICBM開発を
させているし、それを求めているんです。

ただサウジがこのような武器を購入するってことは、北朝鮮の
開発も最終段階を迎えているのかもしれません。

これこそ、最も恐れなければならない事態なんです!

冗談抜きで、北朝鮮による核拡散が、本当に実現しちゃうかも
しれないんですから・・・。

この辺りから米露関係が、見えてくるような気もするんですけ
どね~。

最後に③です。
最初に止めを刺しますが、EUはこのように発言しているんです。

「スペインの憲法に則って独立是非の住民投票が行われ、その結
果が是とされた場合は、その住民投票による国家成立そのものが
EUとは、非常に懸け離れた国家にしかならない」

このことが意味することって、分かります~?

EUが言いたいのは、この2点だけなんじゃないのかな?

⑤EUに属する国家の憲法は、最低でも遵守せんか!
⑥例え独立出来ても、EUに加盟出来るかどうかは別問題!

カタルーニャが独立しても、
「経済活動は出来ませんよ!」
ってEUが、
「それでもやんのか!」
って言ってるに等しいんです。

この問題の本質は、クルドも同じなんですが、どこに独立の本質
を置いているかなんです。

国家による独立志向の民族への強硬手段って、「武力」とか「弾
圧」しか無いんですよね。

バカなジャーナリストは、こんな問題がEU債務危機になるはずが
無い、なんて言ってますが、どうでしょうかね~?

●●●追伸●●●
確かにイタリア国内の問題に終始すれば、その通りなんです。
でもね、この「独立」って火種は、そこらじゅうに撒き散らされ
ているんです。

国家権力が無理やり押さえ込もうとすると、第二、第三、のISを
産むかもしれません。

私の妄想なんですが、「ロヒンギャ」にスポンサーが付いちゃう
と、マジで戦闘を開始しちゃいますよ・・・。

この「スポンサー」がISで無いことを、心から願います。

この記事へのコメント