朝鮮半島有事の後のことも考えておきましょう

釣りバカ親父です。
趣味の釣りを継続するために、ガチで投資を考えています。

本日は帰宅時間が遅くなってしまったので、近くのスーパーで
惣菜でも買って帰ろうかと寄ってみたら、「何も無い!」。
んじゃ、冷凍食品でも食べるか、って思って見てみたら、「食べ
たいものが無い!」。
こういうときに便利なのがカップラーメン。
しかし種類がメチャメチャ多い。
ってことで、結局、どん兵衛のきつねうどんと、赤いきつねの両
方を食べ比べて見ました。
きつねに関しては、断然、どん兵衛が私の口に合った味付けでし
たが、如何せん、両方とも汁が濃いんですよね。
もう少し薄味アッパリの方が、私の口には合ってるんですけど。

本日は、この記事についてちょこっと↓
石油精製品9割削減=米大使「前例ない強力制裁」―国連安保理
(時事通信ニュース 2017-12-23 17:48 配信)

この記事におけるポイントは2つ。
①原油及び石油精製品の年間輸出上限を明確に設定
②今後の核及びICBM実験には、さらなる制限強化を警告

①については、過去一年分ということであれば、北朝鮮
としても、何とかやっていけるんだと思います。

しかし②については、かなり厳しい状況に成らざるを得ない状況
に追い込まれそうですよね。
だって米国の推定がある程度正しければ、実に90%もn石油精製
品が、北朝鮮に輸入されない訳ですから。

ってことで北朝鮮は当然の反応↓
制裁決議は「戦争行為」=核抑止力を強化―「打ち破る」と金正恩氏・北朝鮮
(時事通信ニュース 2017-12-24 17:33 配信)

何だか日米開戦前の日本と、まったく同じような状況になりつつ
ありますが、異なる点が1つ。
それは、北朝鮮が確実に核とICBMの技術を我が物にしつつある、
という点です。
しかしまだ「我が物」には出来ていない北朝鮮。
米国にとっては絶好のチャンス、なんて考え方も出来るんです。
つまりは、軍事行動に踏み切るかもしれない、ってこと。

米国が北朝鮮への軍事行動に踏み切った場合、最も勘弁してくれ
よ~、って考えているのは中国とロシアです。
理由は単純で、北朝鮮は緩衝国家として存在させて置きたいから
でしょう。
別に金政権が崩壊しようが、どうでも良いんだと思われます。
では何故、朝鮮半島に緩衝国家が必要なのか?
韓国があるからでしょう。
ロシア・中国から見れば、韓国は未だに米国との同盟国という認識
なんでしょうね。
現状を見れば分かりますように、とてもじゃないですけど、同盟国
と呼べる国家ではありません。

米中という2大経済国家に対して、軍事は米国、経済は中国なんて
戦略が通用する訳無いでしょう!
だから中国に「一人飯」状態にされちゃうんです。

少し脱線してしまいましたが、何が言いたいのかといいますと、
中国とロシアが変わった、ってこと。
今までは決議反対だったのに、ここ最近は賛成するようになった
な~?って思いませんか?

私個人的には、北朝鮮が言うことを聞かないんであれば、マジで
米国は北朝鮮を軍事面でも潰しに来る、そしてその準備も着々と
進みつつあることを、ロシアも中国も理解したから、って妄想し
ています。
つまり、朝鮮半島で戦争を起こされるよりは、北朝鮮への圧力強
化による戦争回避の方が、まだロシアにも中国にも望ましい状況
だと思えるからなんです。

ここからは色々なパターンが妄想出来るんですが、究極は以下の
2つのパターンになりそうに思えます。
③金政権を残す
④新政権樹立

③については、米国の要求を金政権が呑んだ時のみ、成立します
が、カダフィー大佐やフセイン大統領の末路を見て来た金正恩氏
が呑むとは、到底考えられないんです。
もしも実現するとすれば、国連監視委員もしくはその代役の国家
が北朝鮮に常駐して、北朝鮮を常時監視する体制を取ったとき位
じゃないですかね。

ってことは、④の可能性の方が高い、ってことになります。

んじゃ、どんな新政権になるの?

これも妄想ですが、米中露、もしくはそのいずれかの国家による
傀儡政権、の可能性が最も高いものと思われます。

間違っても、朝鮮半島統一は有り得ません!
お花畑大統領は、何故気付かないんだろう?

●●●追伸●●●
それでは日本はどうする?

もしも③なら、真っ先に日本が北朝鮮に常駐して監視すれば良い
だけのこと。
拉致被害者の消息も調査することが出来るでしょうし。

④の場合は、一先ず核の脅威は去ったんですから、それはそれで
良しとして、改めて拉致被害者救出に全力を傾けるだけのこと。

日本が北朝鮮に求める外交戦略は、
●核放棄
●拉致被害者救出
この2点だけでいいんじゃないでしょうか?

私個人的に最も恐れているシナリオが、ロシアと中国が手を組ん
で、米軍を潰しに来ることなんです。

その時、日本はどうしますか?
その時、日本人はどうしますか?

この記事へのコメント