プレゼンテーションの意義を考えようよ

釣りバカ親父です。
趣味の釣りを継続するために、ガチで投資を考えています。

本日は仕事が遅くなったので、素直に帰宅です。
家に帰って気付いたんですが、いつも家の中に巣を張ってい
た蜘蛛がいないんです。
「死んじゃった?」って思って、畳の上を調べましたが死骸
がありません。
周囲を調べていると、発見しましたよ。
網戸と雨戸の空間に巣を張っていました。
恐らく部屋の中では十分な餌が確保出来ないため、窓と網戸
の隙間から外に移動したものと思われます。
ってことは、部屋の中には虫がいなくなったってことになり
ますよね。
改めて、「汚い部屋に住んでんだな~」って思い知らされま
した。
ただ蜘蛛の生態を観察することが出来たので、これはこれで
非常に楽しかったんです。
蜘蛛も爆睡すると踏ん張りが利かないらしく、ケツから糸を
垂らしながら落ちて来るんです。
そして畳に着いた瞬間、目が覚めたのか、慌てて糸を登って
元の巣に帰って行くんです。
でももうすぐいなくなっちゃうんですよね~。

本日最初は、営業の方々とミーティングした内容から。
自社製品を売り込むためには、やはり自社製品および自社の
強みを最大限引き出したプレゼンテーションが必要、だそう
なんです。
じゃないと、競合他社には勝てないそうなんです。
敢えて何も言いませんでしたが(これが現在の営業の基本だと
考えたものですので)、個人的には違う考え方なんです。

だってね、例えば顧客の立場になって考えて見て下さい。
競合他社全てが自社製品及び自社の「強み」ばかりをプレゼン
してくるんでしょ。
少なくとも競合他社の「「強み」は理解出来るので、各々の
「違い」というものは「理解」出来るものと思います。
ただね、そこには競合他社の「違い」が理解出来ただけでね、
「違い」=「価値」
には結び付かない、って思うんです。
何故なら、「強み」=「差別化」っていう「固定観念」に、
完全に凝り固まっているからだと思うからなんです。
何が言いたいのかといいますと、
顧客の立場になって、何にも考えていない!ってこと。
顧客からすれば、
「強み」=「違い」
競合他社からすれば、
「強み」=「差別化」
このように考えると、
「差別化」は顧客からすれば、「違い」でしか無いんです。
「違い」からは「価値」は生まれませんよ。
その「違い」が顧客が求めているものであって、初めてね、
「価値」になるんだと、思うんです。
このような状況だと、顧客は何を基準に判断します?
「価格」しかないでしょう!

これって単純明快なことで、自社の「強み」が顧客が望む
「価値」になっていない、ってことなんです。
プレゼンで価格競争に突入してしまうのは、競合他社も顧客
が望む「価値」を、「強み」に反映させ切れていない、って
考える方が自然じゃないですか?

原因はたった1つだと思います↓
「顧客が求めている「価値」の情報収集が出来ていない」
これしかないでしょうに。

だってね、自社の「強み」なんて自社で決めるもんじゃ無い
でしょ。
顧客が決めるものです!
つまり、
①顧客がどの様な「価値」を求めているか
②その価値を見つけるためにどれだけ情報収集してんの?
③その「価値」を提供するためには、自社の「強み」をど
 のように活用すんの?
④その自社の「強み」をプレゼンで顧客に伝えていく
⑤「強み」=「価値」と顧客が認識する

ここまで運ぶことが出来れば、
「強み」=「価値」
が成立するので、「価格競争」に突入することは無くなる
と思うんですけどね~。
だって顧客が「強み」=「価値」だってことを、認識して
くれているんですから。

ただこの考え方と思いは、言いませんでした。
だって実戦経験がありませんから・・・。


ってな訳で、本日最初で最後の記事がこちら↓
動画:世界90以上の国で1000近いデモ、地球温暖化対策の強化求める
(AFP BB NEWS 2018年9月9日 13:25 配信)

この記事の内容をお読み頂いた上で、敢えて申し上げますけ
ど、
「意味不明」なんです。
「気候変動」=「地球温暖化」
ってな結論ありきの文章になっちゃってますよね。
「地球温暖化」の証拠を、我々は見たことも聞いたことも
ありません。
確かに「地域温暖化」の証拠はありますけどね。
「地球温暖化」で日本にゲリラ豪雨」が発生するメカニズム
なんて無いんです!
全て「地域温暖化」で説明が付いちゃいますよ。
「地球温暖化」で南北の氷が溶けたりしません。
気温がちょこっと上昇した程度で、氷は溶けませんよ。
氷を溶かすには海水温の上昇が不可欠なんです。
海水温を効率よく上げる元は・・・、って言うと、
「海底火山」
しかないんじゃないのかな?
だってね例えば、南極で-30度が一気に10度まで上昇する?

有り得ない話でしょ!

南極の温度がプラス温度にまで達したんなら、理解出来ます
けどね。

皆様方は「地球温暖化」をどのように考えますか?

●●●追伸●●●
地球温暖化については、裏で暗躍している企業がいる、って
個人的には考えています。
地球温暖化で儲ける企業がいるんでしょうから。

でもね、地球は「温暖化」なんかしてません。
地域では「温暖化」してますけどね。

「地域」と「地球」を上手に手玉に取ってますよね。

これって、本当に騙されちゃ「ダメ」ですよ!

この記事へのコメント