企業の経営は「どこ」に向いてんのかな?

釣りバカ親父です。
趣味の釣りを継続するために、ガチで投資を考えています。

本日もさっさと仕事を終わらせて、野池に行って来ました。
30分ほど釣りをしましたが、普通にボウズ・・・。
しかしいい運動にはなりました。
帰りにスーパーに立ち寄って、晩飯の準備。
見るとキャベツが1玉98円!
これは買いポジでしょ。
ってことで、キャベツを使った料理をあれこれ考えながら、店内
を俳諧していたんですが、ふっと目に付いたのが「餃子」。
しかも11個入りで88円!
これで決まりです。
本日の晩飯はロールキャベツ(中身は餃子)です。
コンソメで煮込んだんですが、そんなに悪くない味ですよ。
但し、ケチャップはお勧めいたしません!
餃子とケチャップが大喧嘩しちゃいますから・・・。

ってことで、本日最初の記事はこちらから↓
「褒められ方研修」とは いま一番受けたい研修が話題
(おたくま経済新聞 2019/2/25 16:59 配信)

ん~・・・。
私が教わったこととは、微妙に違うんですよね~。
「褒められたら素直に受け取る」
のは、その通りなんですが、私はその後に必ず
「謙遜」
するように、と教わったんです。
つまりね、
「お褒め頂き有難うございます。しかしまだまだこれからです」
ってな感じで。
これってね、「褒められる」ってのは、その時でのみでしか無い
からなんです。
未来永劫「褒め続けて貰える」訳では、無いんです。
だから「謙遜」が必要なんです。
「謙遜」という意識を持つが故に、人間は「精進」するんです。
この記事でどうしても理解出来ない文言が、こちら↓
「下手な謙遜は自己否定につながってしまう事も。自分を必要以上
に下げて発言してしまう、謙遜のあまり自分を否定することは、
自己肯定感を低下させます」
「下手な謙遜」って何なん???
「謙遜のあまり自分を否定することは、自己肯定感を低下させま
す」って、何なん???
日本人が「褒められた」時に行う「謙遜」とは、自身が「天狗」に
ならないための「戒め」なんじゃないの???
はっきりと言いますが、「謙遜」は日本人が持つ「美徳」です。
何故、日本文化を破壊するようなことを言うのか、全く理解出来ま
せん。
褒められたら「謙遜」するが故に、日本人の精神は「低下」するん
ですか???
さらにこちらの文言↓
「家族や身内を謙遜するあまり下げた言葉を使ったり、悪く言う事
も、自分と縁の深い人を自らけなすことになり、自分を否定するこ
とにつながってしまいます」
家族や身内を謙遜すると、「下げた言葉」を使うんですか???
さらに、」悪く」言うと自身と縁の深い人を自らけなすことになん
の???
結果、自身を否定することになんの???
「謙遜」ていう漢字の意味を理解した上で言ってるとは、到底思え
ません。

そんな中で、こんな記事を見つけてしまいました↓
パプアニューギニア海産「フリースケジュール制度」導入でどうなった?
(商業界ONLINE 2018年2月16日 配信)

1年前の記事なんですが、マジで面白い取り組みですよね。
この記事の絶対に注目すべき文言はこれだけ↓
「この働き方は、大手にとって都合が悪いはずです。やっているこ
とと真逆だから。ですからマスコミが取り上げてくれたのには驚い
ています。そうせざるを得ないほど、世の中がひどい状況なのかも
しれませんね」

これってね、「労働時間が同じ」っていう大前提で考えると、企業
が「管理」して「イヤイヤ」働かせるよりも、「労働者自身の得意
な分野」で働いて貰う方が、よっぽど「いいんじゃない!」ってこ
とでしょ。
だって個人の得意分野なんですから、少なくとも「成果」は上がり
ますよね。
つまり企業が社員の個性を捕らえていない、ってこと。
っていうか、捕らえられないから「標準化」させようとしてるんで
しょうね。

「標準化」に「発想」なんか生まれませんよ!

「標準化」の弊害に気付いた欧米に対して、何で現在の日本企業は
「こんなこと」に拘るんですかね~???

日本の経済って、所詮はこんなもんなんです。

これでも「先進国」なんですかね???

●●●追伸●●●
「適材適所」であるはずが、「不適財不適所」になっちゃってませ
んか?てことなんです。
端的に申し上げますと、
「無駄、不得意」
を時限を設けて「実行」してへんか、ってこと。

ここで一言、妄想を入れますね。

自身が働く企業の経営理念は、
「企業」
「顧客」
のどちらなんですか???

この記事は、かなりのヒントを与えてくれていると思いますよ。

この記事へのコメント