世界の焦点は、イランと中国に向いていますよね

釣りバカ親父です。
趣味の釣りを継続するために、ガチで投資を考えています。

10月だというのに昼間は「真夏」の暑さですね~。
本日はパートさんたちと昼飯を食べていました。
その時の話題が、キャンプに行った7歳の女の子が行方不明。
会話の内容を聞いていると、お友達は先に遊びに行き、その女の子
は、遅れて一人で後を追いかけていった、だったかな。
別にお友達が女の子の視界に入っているんだったら、行方不明には
ならんでしょうから、お友達は女の子の視界に入らない場所で遊ん
でいたんでしょう。
ただお友達の声が聞こえるんだったら、そっちの方角に行くはずで
すので、声すら聞こえない場所までお友達は遊びに行ったと考えら
れます。
獣道があったかどうかも分かりませんが、1本の獣道しか無いのであ
れば、女の子は必ずその獣道を通るはずです。
ってことは複数の獣道があったか、全く無かった、ってことになり
ます。
ただ大人の目線と7歳の女の子の目線は異なりますから、生い茂った
草木で獣道が見えなかった可能性も否定出来ません。
現実に行方不明になっているんですから、獣道の有無に関係無く、
お友達が遊んでいた場所とは、全く異なる方角に行ってしまった、
ってことになります。
それにしても既に10日間以上の創作を続けているそうじゃないです
か。
しかも何1つの手掛かりも得られずに・・・。
普通に素直に単純に考えると、
①野生動物に連れて行かれた
②犯罪に巻き込まれた
③川に転落して、流された
しかないんじゃないのかな。
それにしても7歳の女の子なんですよね。
是非とも「無事」に帰って来て欲しいですね。

ってことで、本日最初の記事はこちらから↓
米国防次官 韓国にGSOMIA終了の見直し要請=「韓日は意味ある対話を」
(聯合ニュース 2019.10.01 08:53 配信)

そもそもなんですけど、GSOMIAは米国にとって対中・北の
戦略上、必要不可欠な情報ネットワークなんです。
そんな中で注目すべき文言が、こちら↓
「米国は強い懸念や遺憾の意を表明し、失効期限(11月22日)
までに決定を見直すよう要請してきた」
ここで言う「遺憾の意」とは「失望」ってこと。
しかし韓国政府は駐韓米国大使を呼び付けて、
「失望って言うな!」
って抗議する始末・・・。
恐らく何ですが、米国はこのGSOMIAを介して韓国の
「従北・親中」
の度合いを計ろうとしているんでしょうね。
だって魑魅魍魎大統領は、2017年に
①THAADの追加配備はしないよ
②米国のミサイル防衛体制には加わらないよ
③日米韓の安保協力を軍事同盟にはしないよ
って中国に誓ちゃってますから。
ここまで来ると、韓国は本気で米国を捨てて中国・北朝鮮への
仲間入りを考えているように思えてなりません。
しかし中国にも北朝鮮にも相手にされない韓国・・・。

お次はこちらの記事を↓
米「韓国の独島飛行は非生産的」再び批判…韓日米制服組トップ会談
(中央日報日本語版 2019.10.02 09:17  配信)

韓国がGSOMIA破棄を宣言するするから、米国からもこん
なことを言われるんでしょ。
「本気で日米から離脱すんの?」
ってことを。
これを自業自得って言うんですけど、自ら日本語を捨てた韓国
では、理解出来ないでしょうね~。
まあ~恐らくなんですが、
●内政干渉だ~!
●日本に見方すんな~!
●独立だ~!
ってな意見が、韓国国内で沸き上がるんじゃないのかな?
こんなんは、どうでもいいんですけど、米国の最後通牒かも
しれない、ってな意識は既に存在しないんでしょうね。

最後にこちらの記事をご覧下さい↓
韓国・英国 ハイレベル経済対話設置へ=EU離脱に対応
(聯合ニュース 2019.09.29 16:07 配信)

この記事の文言の中で、最も気になるのがこちら↓
「ハイレベル経済対話では両国の経済協力や企業進出、地域情勢
などさまざまな議題を幅広く議論する」

最後って言いながらも、参考までにこちらの記事を↓
韓経:「現代車の米合弁会社設立はビッグニュース」…トランプ大統領も評価
(中央日報日本語版 2019.10.02 10:07 配信)

英国も米国も、何とか韓国の「親中」を止めさせようとしてい
るように思えません?
ってことは、「従北」は止む無し、ってところでしょうか。
特に英国は、2017年にカナダと韓国との間でスワップ締結まで
させていますからね~。

だってね、英国が経済ボロボロの韓国と、ハイレベル経済対話
を設置すると思いますか?
何か「意図」があってのことだと考えるのが自然でしょ。
例えばね、韓国が中国にベッタリになったとしても、米国や英国
に技術移転させておけば、中国にその情報が流される可能性は、
かなり減らせることが出来ます。

私が妄想するに、米国も英国も韓国が持つ技術を中国に流出させ
ないための、「布石」だと思うんです。

このことは、世界はイランと中国を見ていることになります。

それでも「チュチェ思想」を貫くのかな~、魑魅魍魎は?

●●●追伸●●●
ってな妄想をすると、今回、新たに北朝鮮がミサイル発射実験
をしたことも、個人的には頷けるんです。
「もっと俺にも注目してくれや~!」
って金さんが、言ってそうですよね。

ただね、米韓関係が終了すれば全てが終わる、ってことも韓国
は認識すべきですね。

それよりも米国がここまで中国に対して、徹底的に潰しに来てい
るのに、日本は何やってんの?

経団連も親中・親韓議員さんたちも・・・。

情けない・・・

この記事へのコメント