改めて、「免疫」って何なの?

釣りバカ親父です。
趣味の釣りを継続するために、ガチで投資を考えています。

本日は天気も良いので、散歩ついでに川沿いの公園に行って来まし
た。
そこで焼きそばを買ってベンチに座って焼きそば食べながら、免疫
について、妄想していました。
って言っても当然ながら素人ですので、以前に釣り仲間と飲みに行っ
た際の、予防接種について教えて貰ったことからの妄想です(目の前
で子供たちが遊んでいるんですけどね、私が食べてる焼きそば見なが
ら)。

まず免疫とは?
「体内に侵入した病原体から身体を守る機能」
と、私は理解しています。
そして、免疫には2種類存在します。
①自然免疫
②獲得免疫

①について。
各病原体には共通の成分を有するものが、数多く存在するそうです。
その各病原体の共通成分を認識し、攻撃を仕掛ける免疫のことを言
います。
白血球とか好中球などが該当します。
まあ~、最前線の兵士ってなところでしょうか。
しかし認識出来ない病原体には、素通りとなってしまいます。
例えばウィルスの様な余りに小さすぎる病原体とか、細胞内に進入
した病原体とか、毒素とか。

ここで②の出番となります。
詳細な説明は出来ませんが、病原体に感染して死滅した細胞とか、
他の何らかの方法でその病原体の情報を獲得する細胞がいるんです。
そしてその細胞がT細胞に、その情報を伝えるんです。
でもね、このT細胞にも2種類存在するんです。
③キラーT細胞
④ヘルパーT細胞

③について。
得た情報を元に、直接攻撃を仕掛ける細胞です。
簡単に言えば、病原体に感染した細胞を攻撃する、ってことかな。

④について。
この細胞は「抗体」を製造する細胞に、この情報を伝える役目を
果たしています。
そしてこの情報を元に、抗体を製造する細胞はその病原体を破壊
する抗体を製造します。
そしてこの抗体は、病原体が出す毒素ですら破壊するそうです。

ってことで、①②を総称して「免疫」と呼ぶそうです。

ここからが、本格的な妄想に入ります。
まず、今回の新型コロナの特徴として、
⑤自覚症状が無い、もしくは極度の軽症
⑥重症
があります。
傾向としては、⑤は若者中心、⑥は高齢者もしくは基礎疾患者、
と言われています。
これってね、ただ単に「免疫力大→小」って言ってるだけ。
普通に素直に単純に考えると、①が撃退しているとは考え辛いで
すよね。
だって①が撃退しているんなら、ここまで感染拡大しませんから。
ってことは、必然的に②ってことになります。
例えばね、「はしか」とかは一度抗体を獲得しちゃうと、生涯と
言っていいほど、発症しません。
でもインフルエンザなんかは、毎年ワクチン接種が推奨されてい
ますよね。
それでもインフルエンザ予防接種なんかしなくても、発症しない
方々も数多く存在します。
本来、②の免疫は個別撃破が基本のはずなんですが(理由は侵入
した病原体の情報を元に免疫を獲得するから、必然的に個別免疫
になるはず)、中には「何でも来いや~!」的な免疫が存在する
のかもしれませんね。
このように考えると、現在のメディアが報道しているのは
「個別免疫」
ってことになりますが、その免疫有効期限がインフルエンザ程度
だと、何ぼでも「再発」は有り得るってことになります。

治療薬とワクチン開発は急務ですが、何故に⑤の人々が存在する
のか、これも同時に解明していけば、より免疫力の強い人類にす
らなっていくように思えるんですけどね。

ってことで、こちらの記事をご覧下さい↓
新型コロナ、回復後の免疫獲得はあるのか 専門家の意見
(AFP BB NEWS 2020年4月21日 12:36 配信)

専門家の考えを集めると、必ずこうなるんです。
だって「未知のウィルス」なんですから。
この記事の面白いのは、免疫に関してあれこれ専門家の意見を
述べた挙句、最後に
「現時点において、唯一かつ真の解決方法はワクチンだけだ」
っていう専門家の意見を述べているところなんです。

これって個人的に、2つの観点で読み取ることが出来るんです。
⑦あやふやでもワクチン開発すべき
⑧新型コロナを重点的に解明すべき
当然ですが、同時進行が大前提ですからね。
その上でどちらを「最優先すべき?」ってことだと思うんです。
こういう時は「孫子の兵法」が有効なんじゃないのかな。
「彼を知り己を知れば百戦して殆うからず」
この文言なんか、明らかに⑧を優先すべし、ってことでしょ。

⑧を知り得た上で、次の行動が
「兵は詭道なり」
感染防止を徹底しましょ!ってこと。

その上で、
「昔の善く戦う者は、先ず勝つべからざるを為して、以て敵の
勝つべきを待つ」
短期間か長期間か分かりませんが、免疫力をしっかりと固めて、
新型コロナの弱点を探りましょ!ってこと。

最後に、ちょっと気になった記事がこちら↓
一部の子どもに珍しい症候群 英当局、新型ウイルスとの関連を調査
(BBC NEWS JAPAN 2020年04月28日 配信)

この記事でも述べられていますように、かなり
「川崎病」
に近い症状もあるようです。
川崎病の詳細は知りませんが、この疾病も
「免疫過剰反応」
の1つなんじゃなかったっけ。
しかも原因は特定されていませんし・・・。
川崎病は、病原体に感染した状態の患者が発症する確率が高い
ことが、一般的には言われていますので、英国の子供たちがこ
の川崎病を発症していても、不思議ではありません。
ただね、この川崎病に地域性があるんかどうかまでは、分かりま
せん。
日本国内では現在でも発症者はいる訳ですから、英国で発症して
も不思議では無いと思いますけどね。

英国政府は、とにかく子供たちの生命を守って上げて下さい。

免疫という観点から、何か糸口が見つかるかな~、って思ったん
ですが、さらなる「袋小路」に入っちゃっただけのようです。

でもね、我々自身が持つ「免疫力」の効果って気になりません?

●●●追伸●●●
ここで重要なのは、免疫力の上下を決定するのは、
「我々自身」
ってことなんです。
無菌状態の環境で成長した人間に、「免疫力」なんかあらへん!
ってことは、ご理解出来ますよね。
「潔癖症」とか自称してる生物でも、身体の中では何らかの病原体
とは、常に戦っているんです。
他人に感染させないためにも、最低限のエチケットはせにゃダメ!
でも免疫力を高めるためには、少しでいいから病原体と接触せんと
ダメ、ってことなんです。

これこそ「ワクチン」なんですからね!

って思うんですけどね~・・・。
posted by とんくん at 18:22Comment(0)健康

血圧って何だろう?

釣りバカ親父です。
趣味の釣りを継続するために、ガチで投資を考えています。

手術後ってこんなに痛いもんなんですね~。
昨日は痛みで何も出来ませんでした(っていうか痛く無くても何
も出来ないんですけどね)。
ってことで、入院中の看護師さんとの会話を思い出していたんで
す。
「血圧って、二の腕で計るもんなんですか?」
「一般的にはそうなっていますよ」
「動脈と静脈の、どちらの血圧を計っているんですか?」
「心臓の収縮時と拡張時の血圧を、最高と最低に分けているの。
これを最も計り易いのが、上腕動脈なの」
「動脈は全身に血液を送る高速道路、静脈は送られた血液を心臓
に戻す高速道路ですよね。個別に計った方が、より一層血圧って
もんが分かるような気もするんですが?」
「正直ね、そこまで血圧の測定法が定まっている訳じゃないんで
すよ」
「えっ!血圧測定ってそんな曖昧なんですか?」
「そういう訳じゃ無いけど、厳密に言うとそうなるかもね」
「それじゃ、手首と二の腕でも値が変わるかもしれないの?」
ってことで、試してみました。
私の場合は、手首の方が10mmHgも高くなりました。
普通に考えたら、手首の方が心臓から遠い位置にあるんだから、
低くなるはずなのに。
看護師さんも「えっ!」って顔してましたけどね。
「例えばですけど、同じ血圧の2人がいたとしても一人は筋肉が
隆々、もう一人は脂肪でブヨブヨだと、測定結果にズレが生じま
せんか?」
「それは、何とも言えません」
「だったらまだ筋肉も脂肪も付かない手首とか足首で測定する方
が、まだいいんじゃないの?」
「そうかもしれないですね」
「正直に申し上げますが、こんな根拠が希薄な測定方法で高血圧
とかって診断するのはどうなんでしょうね?」
「・・・」
「申し訳ありません。すこし喋りが過ぎました」
「とんでもない。確かに仰る通りかもしれません」

ってな内容だったんですが、どう思いますか?

しかも血圧には「基準値」ってもんがあるそうなんです。
しかも、この「基準値」って「平均値」らしいんです。
体重別平均値なのか、年齢別平均値なのかは分かりませんけど
ね。
こんな適当な基準値で「高血圧症」とかって診断しても、良いん
ですかね?
そもそもなんですけど、血圧なんて我々の意識で制御出来る代物
じゃありません。
我々の体が自身で決定しているもんでしょ。
ってことは、原理原則から言うと、各個人で自身の血圧を把握し
て、その値より「~mmHg」高ければ「高血圧症」って診断すべ
きなんじゃないのかな?
一定の基準を設けるべき病では無いような気がするんです。
高血圧でも低血圧でも命に関わる限界値ってもんがあるはず。
その上限値と下限値を把握することの方が、よっぽど重要じゃ
ないのかな。

だってね、年齢よっても体調によっても精神状態によっても血圧
は変化するんだし、個々人で標準値を持ってる訳ですし。
一定のガイドラインを設けるのは構いませんが、そのガイドライン
を診断基準にするのはどうかな~・

これって病気なの?

●●●追伸●●●
色々と調べたんですけど、どうにもこのような考えに落ち着いて
しまいました。
ハッキリと言いますけど、本当に凄く曖昧なんですよね。

高血圧症の定義そのものが曖昧な状況で、
「塩分の取り過ぎはダメ!」
とか言われても、説得力なんかありゃしません。
北欧なんか塩分タップリの食事をしていますが、長寿国が多いん
ですしね。

何となく騙されているような気がしてなりません。
posted by とんくん at 21:15Comment(0)健康

どうでもええ話を(女性の「美」について)

釣りバカ親父です。
趣味の釣りを継続するために、ガチで投資を考えています。

本日は、釣り仲間たちと飲みに行って来ました。
もちろん今回は、ゴリ押しで「ホルモン」に決定です。
ホルモン食べながら、色々な話をしていたmmですが、横の席に
若い女性4人組が来たんです。
そしたら釣り仲間の医師が当然、「思い出した~!」って言い出
すんです。
「何が???」
って聞くと、
「最近の女性の健康診断結果を見ると、80%近い女性が栄耀失調
になってるんや!」
とのこと。
当然ながら我々は「ぽか~ん」としながらも、「何で?」って聞
き直すじゃないですか。
っていうか、私も含めて「そんなことどうでもええやん」てな感
じだったんですが、釣り仲間の医師は、「日本の未来に関わる重
要な問題なんや!」とのこと。
だから「何で?」ってなるでしょ。
ここからは「独演会」みたいになっちゃいました。
「独演会」をするのは結構なんですが、医学の「医」の字も知ら
ない我々にも「理解」出来るように話せよ、ってことになったん
です。

まずね、蛋白とコレステロールの値が圧倒的に低い女性が多いん
だそうです。
この結論は、「若い女性のベジタリアン化」が進んでいるんだそ
うです。
ってことで、「何がダメなの?」って聞きますよね。
するとね、
「蛋白はあらゆる細胞を作る栄養源」
「コレステロールは、細胞膜を作る栄養源であり、各種ホルモン
を作る栄養源」
なんだって。
つまり、若い女性の体の中は「ボロボロ状態」に近い、ってこと
なんです。
そんな女性が「元気な赤ちゃんを産めるか?」ってのが、言いた
いことだったんですね。

ここで全員が理解したんです。

「こいつが言いたいのは、ダイエットの矛盾」

ってことなんやな~、ってことに。

例えば炭水化物ダイエット。
人間のエネルギー源はブドウ糖ですよね。
そのブドウ糖の多くは、「炭水化物」から作られるんです。
しかしその炭水化物を摂取しない以上、他から糖類を摂取する必
要があります。
ベジタリアンとしては、果物にその糖類を求めることになるんで
しょうかね。

例えばコレステロール。
「善悪」という差別用語が付けられていますが、どちらも人体に
は必要不可欠なものなんですよね。
善=HDL
悪=LDL
って冠が付いています。
HDLは、余分なコレステロールを肝臓に戻す
LDLは、コレステロールを全身に運ぶ
以前にも書きましたが、この働きに「善悪」は無いでしょ。
どちらも大切なんです。
では何故、「善悪」という差別用語が使用されるようになったん
でしょうか?
答えは単純です。
「糖類の摂取量が多すぎるから」
でしょ。
つまり、2つのコレステロールバランスが崩れてる、ってこと。

例えば中性脂肪。
これってね、肝臓が糖類を変化させて作り出しているんですよ。
人間のエネルギー源はあくまでも「ブドウ糖」なんですが、その
「ブドウ糖」が無くなった時に代用するのが、この「中性脂肪」
なんです。
そしてこの「中性脂肪」は、人体のあらゆる箇所に蓄積させるこ
とが出来るんです。
つまり必要以上に糖質を摂取すると、必ず人体はその糖質を中性
脂肪に変換して、人体の各所に蓄えようとするんです。

ってことはね、私もポッコリお腹になっちゃいましたけど、必要
以上に糖類を摂取している、ってことなんですよね。

他にも色々な考えが出ましたけど、本日の結論はこちら↓
「ダイエットとは、自己犠牲の美である」

こんなこと女性に言ったら怒られそうですけどね。

●●●追伸●●●
個人的には、「美」の絶対条件は「健康」だと考えています。
「痩せてる」とか「足が長い」とか「目がパッチリ」とかなんて
のは、あくまでも「必要条件」の一部でしか無いんじゃない。
しかも個人の好みに非常に左右される「必要条件」でしょ。

ただね、私の嫁さんも娘もそうなんですけど、この「美」って
言葉に「弱い」んですよね。
共通しているのが、「見た目」ってこと。
特に自身の「美」に対する「見た目」って言ったらいいのかな?

ダイエットじゃなく、自分自身の「自己管理」の問題なんじゃない
の、これって?

特にね、こちらの記事をご覧下さい↓
春から一人暮らしをはじめるなら覚悟しておくべきこと
(おたくま経済新聞 2019/3/7 14:27 配信)

家族生活と一人生活の違いを、「金額」という形で置き換えてい
る内容になっています。

何が言いたいのかといいますと、
「栄養失調」=「栄耀の偏り」
ってことなんです。

一人暮らしを始める方々は、特に注意が必要だと思いますよ。
posted by とんくん at 22:25Comment(0)健康