AI AIIB ASEAN BRICS EU EU離脱 EV FRB FTA G20 GSOMIA ICBM IS NATO RCEP SARS THAAD TPP UAE WHO WTI WTO YPG ZTE お花畑 お花畑大統領 もりかけ アサド アサド政権 アジア アフガニスタン アフガン アフリカ アブサヤフ アベノミクス アメリカファースト アラブ首長国連邦 アルウデイド空軍基地 アルジャジーラ イエメン イジメ イスラエル イスラム イスラム教 イタリア イラク イラン イラン核合意 インド インドネシア インド洋 インフラ整備 インフルエンザ ウィグル ウクライナ エネルギー エルサレム エルドアン エルドアン大統領 オランダ カタルーニャ カタール カダフィー大佐 カナダ カレー カンボジア ガン細胞 キリスト教 キルクーク ギリシャ クルド クーデター グレタ グローバリズム グローバル企業 グローバル化 コミンテルン ゴーン サウジ サウジアラビア シリア シルクロード構想 シンガポール シーア派 ジェット気流 ジャーナリスト ジンバブエ スウェーデン ストレス スペイン スリランカ スワップ協定 スンニ派 ソ連 ゾンビ タリバン タンカー ダボス会議 テスラ テロ デフレ デモ トヨタ トランプ トランプさん トランプ大統領 トランプ氏 トルコ トルコ軍 ドイツ ドイツ銀行 ドゥテルテ ドゥテルテ大統領 ドル円 ナショナリズム ニュージーランド ノーベル賞 ハマス ハワイ訪問 バチカン パキスタン パリ協定 パレスチナ パンデミック ヒズボラ ビットコイン ファーウェイ フィリピン フィンランド フランス フーシ派 ブラック ブラックホール ブラック企業 ブレグジット プラスチック プレゼン プロパガンダ プーチン プーチン大統領 プーチン氏 ベトナム ベネズエラ ペルシャ湾 ホルムズ海峡 ホワイトハウス ポケモンgo マウテグループ マクドナルド マクロン マクロン大統領 マクロン氏 マスコミ マニュアル マレーシア マーケティング ミサイル発射 ミャンマー ミンダナオ島 ムスリム ムスリム同胞団 メイ首相 メディア メルケル メルケル首相 モスル モディ首相 モリカケ問題 モンゴル モンタニエ ユダヤ ユーロ ラッカ リビア リベラル リーマンショック ルペン ルペン氏 レアメタル レバノン ロシア ロシアゲート ロシアゲート疑惑 ロヒンギャ 一国二制度 一帯一路 一神教 三菱自動車 上海協力機構 世界情勢 世界経済 中国 中国共産党 中央銀行 中東 中華民国 予防接種 事実 二酸化炭素 交渉 人民元 人民解放軍 人類 仏教 仮想通貨 企業理念 価値 侵略 保護主義 働き方改革 儒教 免疫力 共同通信 共産主義 円高 利益 包囲網 化学兵器 北戴河会議 北方領土 北朝鮮 北朝鮮問題 北極 北極海 南シナ海 南北首脳会談 南極 印象操作 原油 原油相場 台湾 台湾旅行法 台風 名古屋 品質 国債 国家 国民 国連 国連安保理 国連安保理決議 国際法 国際金融資本 在韓米軍 地域温暖化 地球 地球温暖化 地震 基軸通貨 外交 天安門事件 天皇 天皇陛下 太平洋 太陽 失業率 妄想 子供 安倍 安倍さん 安倍首相 安全 安全保障 安部総理 宗教 実効支配 対話 専守防衛 小池都知事 少子化 少子高齢化 尖閣諸島 左翼 市場 希望の党 常識 平均気温 平昌五輪 年功序列 年金 弱み 強み 弾圧 弾道ミサイル 徴用工 思い込み 感情 慰安婦問題 憲法9条 憲法改正 成果主義 拉致 拉致問題 拉致被害者 教育 文さん 文在寅 斬首作戦 新型コロナ 新型肺炎 新疆ウィグル自治区 新興国 日ソ共同宣言 日本 日本メディア 日本国憲法 日本政府 日本維新の会 日本語 日産 日米同盟 日米安保 日米首脳会談 日経平均 日銀 日韓合意 朝鮮半島 朝鮮半島有事 机上の空論 東シナ海 東南アジア 核合意 核開発 植民地 標準化 欧州 欧米 武漢 残業 民主主義 民進党 気候変動 江沢民派 沖縄 法律 洗脳 消費増税 消費税増税 温室効果ガス 温暖化 湾岸協力会議 潜水艦 為替 独立 産業革命 異常気象 発想力 目標 目的 真実 移民 移民問題 立憲民主党 米ドル 米中貿易 米中通商協議 米中首脳会談 米国 米国債 米国務長官 米国経済 米国防長官 米朝首脳会談 米軍 米露首脳会談 米韓合同軍事演習 経団連 経済制裁 経済成長率 絶対 緊縮財政 総選挙 習さん 習近平 習近平国家主席 習近平氏 脱線事故 自動運転 自民党 自然 自衛隊 自転 英国 英国EU離脱国民投票 英国のEU離脱 蔡総統 蔡英文 蔡英文総統 製造業 覇権 見える化 親中派 訪中 豪州 財務省 財政出動 貧困 貿易 賃金 軍事力 軍産複合体 通貨スワップ 道徳 遺伝子組み換え 酸素 野党 金さん 金与正 金正恩 金正恩氏 金正男氏殺害 関税 防衛省 阿部首相 集団免疫 電磁パルス 非核化 革命防衛隊 韓国 韓国大統領選 香港 香港デモ 高齢化 GSOMIA IS

英国EU離脱から考える日本外交

2016/07/09 09:53
釣りバカ親父です。 趣味の釣りを継続するために、ガチで投資を考えています。 今日は海釣りに行くつもりだったのですが、朝起きた途端、頭が・・・。 どうも風邪をひいちゃったみたいです。 最近よく風邪をひくようになりました。年なんかな~。 今までは、英国のEU離脱を経済面から調べてきましたが、今回は外交面 で色々と海外メディア情報を調べて見ました。 ポイントになるのは、以下の3点かな。 ①英国首相と財務相は非常に親中派だったが、新政権も親中派になるとは ..

続きを読む

非常時に日本円が買われる理由

2016/07/07 22:48
釣りバカ親父です。 趣味の釣りを継続するために、ガチで投資を考えています。 今日も会社帰りに近くの野池に釣りに行って来ました。 というか、これしか趣味が無いので・・・。 スキッピングクランクとは別に、左右ではなく上下に動くクランク というものも、密かに作成していました。バルサ材を使用して中空 部を設けて浮力を付けつつ、水流により下向きの力が働くようにし ました。但しこのままだと浮力が負けてしまいますので、下向きの 力が働いている途中で、浮力が勝るように工夫..

続きを読む

中国人民元安から何で日本酒なの

2016/07/06 22:27
釣りバカ親父です。 趣味の釣りを継続するために、ガチで投資を考えています。 本日は釣りにも行けず、素直に帰宅して為替の状況を確認していた のですが、中国の人民元が下落の道を辿っていますね~。 中国は何を考えているんでしょう? 英国のEU離脱と共に下落していることを考えると、恐らくですが、 中国は人民元安を認める方向に進んでいるように思えます。 つまり通貨安を仕掛けて来た!ってなことは考え過ぎかな・・。 でも海外メディアが、対ドルで人民元容認と報..

続きを読む

英国EU離脱から見る3つの要素

2016/06/28 22:18
釣りバカ親父です。 趣味の釣りを継続するために、ガチで投資を考えています。 本日もひたすらに英国EU離脱に関するメディア情報を調べているん ですが、本当に情報量が半端無いですね~。 皆様もこの情報量の多さに頭がお花畑になっていないか、ちょっと 心配です(ウソです)。 これからも色々な情報が飛び交うものと思われますが、本日考えた ことは以下の3点です。 ①資本主義 ②グローバリズム ③ナショナリズム ①について。 そもそも大英帝国は、植民地支..

続きを読む

英国のEU離脱!

2016/06/27 22:17
釣りバカ親父です。 趣味の釣りを継続するために、ガチで投資を考えています。 いや~、英国の国民投票の結果はEU離脱になっちゃいました。 おかげで週末は、これらのメディア情報収集で手一杯、釣りにも 行けませんでした。 6月24日の株式市場を改めて見てみると、まず日経平均株価は1万 5000円を割り込む展開になり、英国の株価指数FTSE100は8%近 く下落していますし、ドイツのDAX指数も7%近くも下落、米国の ダウ平均株価も610ドル安もの下げ幅を記録して..

続きを読む

もっと見る